世界地図パズル

世界地図はパズル方式で楽しみながら学ぼう。

リオデジャネイロ・オリンピックも終了、幾つもの感動を我々に与えてくれました。

ところで、オリンピックを見ていて気づいたことといえば、勉強不足もあって知らない国や地域がまだまだ多いこと。国名は知っているけれど、どこにあるのか判らない、なんていうこともしばしば。

そうなると、自分はさておき、こども達には小さなうちから世界地図を頭に入れさせたい、と考えた方も多いはず。そこで今回は、楽しみながら世界を学べる知育玩具をご紹介します。

パズルだから楽しい、世界の国や地域が学べる「世界地図パズル」。

世界の国や地域を、それぞれ立体的なピースにして、ジグゾーパズルのように完成させることで、世界地図が学べるというのが、世界地図パズル。くもんから販売されています。

この世界地図パズルは、まず、ピースに少々厚みを持たせた立体になっているため、国や地域のそれぞれ個別の形が非常に頭に入り易いのが特徴。平面的な地図帳を眺めたり、白地図に書き込むのに比べても、断然記憶に残ります。

最初はお手本となる確認用の地図を見ながら、パズル形式で世界を完成させていくもので、少々勉強嫌いの子でも、楽しんで世界地図が学べるようになっています。

まずは、地域ごとの大きなピース、次に国別の小さなピースと、ステップアップ方式も嬉しい。

この世界地図パズルのおすすめポイントともいえるのが、ステップアップ方式を採用していること。

というのも、まずはアジア、アフリカなど大陸など大きな単位に区切られた州別のピースからスタート。これには14個のピースが用意されています。

そして、大きなピースを完成させたら、今度は国ごとのピースに挑戦、これには国別に85個の小さなピースが用意されています。

世界が大きくどのように別れているかから始めて、次にそれぞれの国別に進む、という世界地図を頭に入れるための理想の順番で学べるようになっています。

また、パズルの台には、ヒントとなる国境線が入っていたり、国別ピースは、州ごとに色分けされていたり、はじめて世界地図を学ぶこども達にも、取り組みやすい工夫もなされています。

楽しく遊びながら、自然と世界地図が頭に入れられる、世界地図パズル。こども達と一緒に挑戦してみることで、大人にとっても世界の国々や地域を改めて勉強するきっかけにできるかもしれません。

世界地図パズル(くもん)
・セット内容 パズル台:1個、ピース(州別14個、国別85個)、国名確認地図×1枚、州別白地図×6枚、ピース収納袋×2枚、解説書
・サイズ 本体:30×52.9×3.2cm(広げたとき)、ピース:厚さ1cm
・材質 パズル台:ABS・PP/ピース:ABS/収納袋:PE/地図:紙
・JANコード/ISBNコード:4944121542499

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. エッグタイマー エッグパーフェクト(バートン)
  2. ワイシャツの汗染み対策に、フレッシュマックスシャツ
  3. 電子タバコは禁煙にも効果的。
  4. EAトCO Nami シリコンマット
  5. 伝統工芸士が作る赤ちゃん筆、赤ちゃん筆熊野工房
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP