パスワード管理におすすめ パスワードマネージャー ミルパス PW20(キングジム)

パスワード管理におすすめの専用端末、キングジムのミルパス。

パソコンやスマホを使っていると、ネットサービス利用時の会員登録をはじめ、どんどん増えていくのがIDとパスワード。 さらに、実生活面でも、銀行やクレジットカードの暗証番号、金庫などの鍵の番号など、缶がてみれば、管理すべきパスワードだらけです。

そこで今回は、IDやパスワード管理に特化した端末のご紹介です。これ1台持っていれば、煩わしいパスワード管理からも解放され、セキュリティ面においても安心です。

手の平サイズの小さな端末で200個のID・パスワードが管理できるミルパス。

ネットサービスなどを利用すると都度作成を求められるIDとパスワード。後々スムーズに利用したいからといって、同じものの使いまわしや、短いものは、現代のネット環境では非常に危険なことです。

とはいえ、それぞれ別のID・パスワードを使うとなると、管理が大変。しかも、iPhoneやスマホとタブレット、パソコンなど場面に応じて端末を使い分けることが多い最近ではなおさら面倒になっています。

そこで使ってみたいのが、ID・パスワード管理に特化した端末、パスワードマネージャー ミルパスという商品。キングジムから販売されています。

このミルパス、手のひらサイズとコンパクトな端末で、カバンに入れても邪魔にならず、いつでも持ち歩ける大きさ。

それでいて、200件ものID・パスワードを登録・管理ができるので、いつでもどこでも、ID・パスワードが必要になったときに確認できるというもの。

タッチパネル式なので直感的な操作も可能、通信機能も備わっていないので、パスワードの抜き取りや流失などの心配もありません。

必要なパスワードは、全体を管理するための1つだけ。

ミルパスを使用するにあたって、必要なパスワードは、ミルパスを起動させるための1つだけ。このマスターパスワード1つさえ覚えておけば、あとは忘れても、メモ書きした紙を紛失してもまったく問題ありません。

端末にはパスワードごとにメモを登録したり、グループ分けしたりと、パスワード管理に必要な最低限ともいえる機能もついています。

また、新たにパスワードを作成する際の悩みであるのが、文字列の作成。これも、ランダムな英数字を使って作ってくれるパスワード自動作成機能もあり、作成と同時にミルパスに登録しておけば、忘れる心配もありません。

さらに、セキュリティ面も考慮してか、マスターパスワードの誤入力が続くと、端末内に登録してあるID・パスワードが消去されるという設定も可能。セキュリティ対策も万全にしながら、パスワード管理が行えます。

パソコン専用ソフトも用意されており、編集やデータの消去にも対応。

ミルパスには、パソコンでもデータ管理ができる専用ソフトが用意されており、無料でダウンロードできるようになっています。

最初に使う際など大量にID・パスワードを登録する際などには非常に便利。

また、登録したID・パスワードのバックアップ機能もあるので、セキュリティ対策機能であるマスターパスワードのご入力によるミルパス本体のデータ消失にの備えることもできます。

これから増々煩雑化、複雑化することが予想されるIDやパスワード。いざというときに備えて、ミルパスのような専用端末で管理することが必須になってくるかもしれません。

パスワードマネージャー ミルパス PW20(キングジム)
・セット内容 本体、専用タッチペン(本体収納)、microUSBケーブル、取扱説明書(保証書付)
・品番 PW20
・本体色 ブラック
・画面 3.0インチ 反射型FSTN液晶、モノクロ表示
・タッチパネル 抵抗膜式タッチパネル
・登録件数 200件のアカウント(ID・パスワード)
・電源 リチウムコイン電池 CR2032×2個(別売)
・電池寿命 1日3分の使用で約8ヶ月
・外形寸法 約84(W)×68(D)×11(H)mm
・質量 約57g(電池含まず)
・インターフェイス microUSBポート
・入力可能文字 英大文字・英小文字・数字は半角のみ、ひらがなは全角のみ、カタカナ・記号は全角/半角、漢字は表示のみ(漢字の入力はミルパス専用PCソフトでのみ可能)
・その他 PCソフトは別途当社ホームページよりダウンロード
・JANコード/ISBNコード:4971660773886

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. フワッとふっくらしたオムレツが作るコツ ふわしゅわ びっくり!レッツ!オムレッツ
  2. 空間除菌・消臭剤 置いといてよかった
  3. ポータブル スーツ ハンガー
  4. 緊急 ボタン
  5. ランキング2位、3位のひんやりタオル。
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP