防水形呼び出しチャイムセット X810R(リーベックス)

後付けできる風呂用の呼び出しチャイム、万一に備えて設置をおすすめします。

ご高齢の方や、身体の不自由な方にとって、安心できない場所の一つがお風呂場です。万一、お風呂場内で気分が悪くなったりした場合に備えて、呼び出しチャイムの設置は必須といえます。

呼び出しチャイムを設置してないご家庭はもちろんですが、最近のバスユニットには呼び出しチャイムが付いているものもありますが、その設置されている位置から、1つでは心配だからと、複数つける家庭も増えているようです。

そこで今回は、風呂場に設置できる後付用の呼び出しチャイムをご紹介します。

呼び出しチャイム購入時に注意すべき点は、防水であるかどうか。

万一に備えて、風呂場に呼び出しチャイムを後付けしようと思ったら、忘れてならないのが、防水機能のついたタイプを購入することです。

仕掛けはそれほど入り組んでいないようにも見えますが、呼び出しチャイムは、精密機械の部類に入ります。また、お風呂場では、シャワーや掛け湯などにより、水飛沫は想像以上に飛び散ります。

防水機能の付いていないタイプを購入して、何とか大丈夫だろうなんて思っていると、いざというときに機能しないおそれがあります。

そこで、お風呂場も使える呼び出しチャイムはどれか、ということになりますが、防水形呼び出しチャイムセット X810Rが、それに当たります。ホームセキュリティ用品メーカーのリーベックスから販売されています。

防水形呼び出しチャイムセット X810R(リーベックス)のおすすめポイントは、
・送信用ボタンが防水なので、お風呂場や屋外にも設置できること。
・ワイヤレスなので、コード不要で設置が簡単なこと。
・押しボタンは、大きくて押しやすく、軽いタッチでも送信できること。
・音に加え、光によるお知らせ機能もあること。
・256通りのIDデジタル方式を採用しているので、混信がなくスムーズに使用できること。
・呼び出しボタンとなる送信機や受信機を増設できること。

この防水形呼び出しチャイムセット X810R、何といっても一番の特徴は、送信側となる呼び出しボタンが防水仕様であること。そのため、お風呂場での使用はもちろん、屋外でも使える、というタイプ。

しかも、設置も非常に簡単。送信ボタンは付属の両面テープで留めるか、ビスなどで留め、受信側もビスを使用して引っ掛けておくだけ。これらに必要なテープや、ネジ、取付プレートなども付属してきます。

また、乾電池使用なのでコードが不要のワイヤレス方式。面倒な配線もなく、設置後もゴチャゴチャとコードが散乱することもありません。

大きくて押しやすい送信ボタンは増設可能、それぞれ音を替えることもできるので便利。

防水形呼び出しチャイムセット X810Rの送信側のボタンは、押せる部分が大きめに作られており、万一の際にも押しやすい。しかも、比較的軽いタッチでも反応するように設計されています。

さらに、送信ボタンだけを増設、ということにも対応しており、その際にはそれぞれ別の音も鳴らせる仕組み。お風呂場だけではなく、洗面所にも、トイレにも、寝室にも、などといった複数設置も1つにまとめることもできます。

万一のときのための、呼び出しチャイム。まずは、防水必須のお風呂場から設置してはいかがでしょうか。

※商品名 防水形呼び出しチャイムセット X810R(リーベックス)
・サイズ 送信機:径6.8×高さ2.6cm/受信機:幅63.5×奥行3.3×高さ9.6cm
・重量 送信機:40g/受信機:87g (電池除く)
・電源 送信機:単4型アルカリ電池×2本(別売り)/受信機:単3形アルカリ乾電池×3本(別売り)又は専用ACアダプター(別売り)
・送信周波数 315MHz帯、IDコード数/256通り
・設置場所 送信機:屋外、室内(防水型)/受信機:室内専用
・動作 音、光、光と音、OFF
・呼出し音 16種類
・音量調節 50~75dB/1m
・表示 送信表示:赤色LED/受信表示:青色LEDが点滅
・送信機電波到達距離 屋外見通し100m
・JANコード/ISBNコード:4943125709020

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. ラップの代わりにシリコンラップ 丸型 大小2Pセット
  2. 腹巻で岩盤浴効果
  3. ゆで卵調理器 えっ!グッー(アーネスト)
  4. ジーパンのリメイク、その前に裾の長さの調整で一工夫、ヘムジェム。
  5. スーパック 1/6 Clean(SU-PACK)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP