プレミアムルーペ カードタイプ KTL-014(Kenko)

厚さわずか0.5mm、本や手帳に挟める極薄ルーペ。

少々視力の衰えを感じたときに、新聞や本などを読むのに必須となるのがルーペ。このルーペ、一般的にはレンズや外枠、持ち手などがあるため、少々かさ張るイメージです。

今回ご紹介するのは、そういうルーペの中にあって、本や手帳に挟んでおくことができるほど、薄くてコンパクトなタイプ。外出時には非常に便利なルーペといえます。

大きさはクレジットカードほど、しかも厚みがわずか0.5mmという超極のタイプ。

通常のルーペといえば、レンジにそこそこ厚みがあって、レンジにも外枠や持ち手があるなど、少々かさばるものです。これだと、手帳だけを持って、また本だけを持って、身軽に出掛けたいときなどには、少々不便です。

そこで、手軽にルーペを持ち歩きたいときに便利なのが、プレミアムルーペ カードタイプというルーペ。レンズやフィルターの製造や輸入を行っているKenkoから販売されています。

このプレミアムルーペのおすすめポイントとしては、
・カードタイプのルーペで、大きさがクレジットカードほどであること。
・厚みがわずか0.5mmなので、手帳や本に挟んで持ち運べること。
・本に挟めば、そのままシオリとしても使えること。
・レンズ保護のために、ケースが付属していること。

カードタイプというだけあって、クレジットカードほどの大きさと非常にコンパクト。しかも、驚くのはその厚みで、なんと0.5mmというルーペとしては異例ともいえる極薄な仕上がりになっています。

手帳だけを持って外出、本を片手に散歩、そういうときにも、手帳や本に挟んで持ち運びができるようになっています。

あまりの薄さにレンズやルーペ自体に傷がつくことが少々心配ですが、その点は付属の収納ケースがついてくるので、問題ありません。ちなみに、収納ケースに入れたときでも、厚みは1mmほど。

レンズの倍率は2.5倍、ルーペをシオリとしても使えます。

このプレミアムルーペ、厚み0.5mmというあまりの薄さゆえに、本当に文字が見えるのかは気になるところ。その点、レンズの倍率は2.5倍なので、本や手帳、新聞、さらに指先を使う細かい作業時にも使えます。

また、文庫本などにも難なく挟めるほどなので、シオリとしての役割も果たせるので、1台2役といったところ。

普段、自宅で使用するようには、サイズ感など、少々物足りなくとも、外出用、出掛け先用のルーペとして1枚あると非常に便利です。年配の方へのちょっとしたギフトにしても、きっと喜ばれます。

※商品名 プレミアムルーペ カードタイプ KTL-014(Kenko)
・本体サイズ W85×H54×D0.5mm
・本体重量 2g
・収納時サイズ W93×H60×D1mm
・収納時重量 7g
・倍率 3倍
・レンズ材質 プラスチック
・レンズサイズ W78×H41mm
・JANコード/ISBNコード:4961607401187

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 暑い季節のためのワイシャツ。
  2. A4シェルター・タフ(マキトー・コンフォート)
  3. ボタンつけに便利な道具tic
  4. モンデリング(ミツワ)
  5. テレビシュミレーター(ハンファ・ジャパン)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP