Bake it! (スイスダイヤモンド)

電子レンジ用ホットサンドメーカー、レンジでもパンにこんがり焦げ目が付けられます。

香ばしく焼けたパン、その中から熱々のとろけるチーズやハム、その美味しさに何枚でも食べられてしまうのがホットサンド。

材料としては家庭でも簡単に作れるものばかりですが、難点はホットサンドを焼く道具が必要なこと。具材をパンでギュッと挟んで作るために、専用の道具が必要になります。

鉄製の両面焼きプレートでコンロで焼くタイプや、最近では、電気をつかったホットサンドメーカーなども販売されていますが、今回は、電子レンジを使ってホットサンドを作るためのグッズをご紹介します。

電子レンジで6分でホットサンドが作れる便利なグッズ。

上下2枚のプレートで、具材を入れたパンを挟んで電子レンジに入れること約6分。

たったこれだけで、こんがりとした焦げ目がついて、中がふっくら仕上がるホットサンドメーカーが、Bake it!(ベイクイット) という商品。スイスのキッチンブランド、スイスダイヤモンドから販売されています。

このBake it!のおすすめポイントは、
・火を使わずに、手軽にホットサンドが作れること。
・電子レンジ調理なので、6分という短時間でホットサンドが作れること。
・独自開発の金属性のプレートで、直火と同じような仕上がりになること。
・具材をしっかりとプレスするストッパーが付いていること。
・使用後の手入れが簡単で、食洗機も使えること。

Bake it!は、使い方も非常に簡単です。具材を挟んだパンを2枚の金属製のプレートで上下から挟み、サイド部分のストッパーをして、電子レンジに入れるだけ。ストッパーが、パンを固定し、さらにしっかりとプレスも掛かる仕組みになっています。

電子レンジでホットサンドを焼くために開発された金属製のプレート。

電子レンジなのに、直火と同じようにホットサンドが作れる秘密は、独自開発の金属製のプレートにあります。

この金属製のプレートは、食品素材の持つ水分を保ったまま熱を加えることができる性質を持つため、外はカリッと香ばしく、中はジューシーに、本格的なホットサンドと変わらない焼き加減が実現できるようになっています。

また、プレートが金属製ということで、調理の際の焦げ付きや、手入れの面倒さは、少々心配なところです。

この点、このプレートにはノンスティック加工(コーティング加工)が施されているため、極度の焦げ付きは抑えられ、手入れも簡単であることもBake it!の特徴。もちろん、食洗機も使えます。

大人はもちろん、こども達の朝食やおやつ出せば大喜びのホットサンド、電子レンジで手軽に作れるなら挑戦してみたい、という方におすすめの商品です。

※商品名 Bake it! (スイスダイヤモンド)
・サイズ 幅19.8×奥行15.0×高さ5.5cm
・素材 メタルプレート(ノンスティック加工)、シリコン
・カラー 2種類(イエロー、オレンジ)
・JANコード/ISBNコード:4589484490072

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 夏こそ着心地のよさで選びたい、綿100%のワイシャツ。
  2. ちょっと変わった壁掛け時計
  3. プラフレンドを使った作品。「光の光景」。
  4. フレッシュマックスシャツが、オールアバウトで紹介されました。
  5. ダニ対策にGetダニ捕獲シート
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP