ドクターベックマン ステインペン(Dr.Beckmann)

携帯用シミ抜きペン、シャツにシミがついてしまったときの強い味方になってくれます。

ラーメンやそばのスープや汁、コーヒー、パスタのソース。絶対につけまいと、いくら気をつけていてもついてしまうのがシミ。これから大切な人と会うという時に限ってやってしまうというのも不思議なものです。

そこで今回は、外出先でシャツにシミを付けてしまった、そういうときでも簡単にシミ抜きができる携帯用のしみ抜き剤をご紹介します。

ペン型の携帯用シミ抜き剤、カバン1本入れておいて損はありません。

外出先でシャツにシミを付けてしまった。そんなときにカバンから取り出して直ぐにシミ抜き作業ができる、というのがステインペン。ドイツの著名ブランド、ドクターベックマンから販売されています。

修正液のような感覚で手軽に使える一方で、シミ抜き効果としては非常に強力なこともあり、発売以来世界中でロングセラーになっています。

このステインペンのおすすめポイントは、
・ペンのような形で携帯性に優れていること。
・手軽な作業でシミ抜き効果が高いこと。
・世界的にも著名なメーカーでもあり、安心して使えること。
・生分解性のある原料を使用していること。
・実勢価格が600円前後と手ごろであること。

このステインペン、シミ抜きの効果が高い割に、使い方が下記のように簡単で、手軽に使える点が大きな特徴です。
1.シミになった部分をティッシュなどで拭き取ります。このときシミの元になる固形物などがあれば取り除きます。
2.シャツなどシミのできた裏側に当て布をセットします。
3.シミとその周囲にステインペンを押し付けて、洗浄剤をシャツに含ませる。
4.ペン先でシミになった部分をこする。
5. 水で湿らせた布で軽く拭く。

たったこれだけの作業、かかる時間はほんの数分で、コーヒーやスープ・汁、パスタソースなどのシミを綺麗に抜くことができます。
また、シャツなどの衣類だけではなく、ソファー、ランチョンマット、ダイニングチェアなどにも使えるので、1本常備しておくと安心です。

ドイツで圧倒的な支持を得ているブランド・ドクターベックマン。

携帯用シミ抜きペン ステインペンは、ドクターベックマンというドイツのブランドによる製品。80年程前に1つの薬局からスタートし、40年程前に当時世界でも画期的といわれたシミ抜き剤を開発、瞬く間に世界にその名が知られるようになりました。

ドクターベックマンの製品作りには、原料はもちろん製造工程などにも徹底した環境への配慮がなされており、ドイツらしいブランド。ステインペンに関しても、世界数十か国で販売され、効果の高さやブランド指針が人々に受け入れられていることで、いずれもロングセラーになっています。

食べたり飲んだりする際には、シャツなどにシミがつかないように注意することが必要ですが、いざというときのために、携帯用シミ抜きペン、ステインペン、カバンに1本入れておくことをおススメします。

※商品名 ドクターベックマン ステインペン(Dr.Beckmann)
・用途 携帯用シミとりペン
・パッケージサイズ 幅100×奥11×高225mm
・内容量 9ml
・JANコード/ISBNコード:5010287365933

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 電子レンジ対応の野菜チョッパー、スープが簡単に作れます。
  2. 洗車用マイクロファイバー素材 グローブ
  3. けんこうパートナー スマイルメディくん(デジレクト)
  4. 夏用 ワイシャツ
  5. スナテック・レジャーマット
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP