クックフォーミー(ティファール)

おすすめの圧力鍋は、圧力調理のほか炒・煮・蒸もできる1台4役のタイプ。

調理の時間を圧倒的に短くする圧力鍋。時間がないときでも、手軽に煮込み料理が作れてしまうので、非常に便利な調理器具でもあります。

この圧力鍋、様々なメーカーから色々な機種が販売されており、購入時にはどれを選べばよいかは迷うところです。そこで今回は、圧力調理ができて、さらに、普通に炒める、煮る、蒸すという1台4役の多機能圧力鍋をご紹介します。

フライパンや鍋、蒸し器の役割も果たす、1台4役の圧力鍋、ティファールの「クックフォーミー」。

普通、圧力鍋というと、圧力鍋自体が専用の調理器具ということになります。調理に使用する際にもフライパンや鍋とは別に使用し、収納場所も別に確保する必要があります。圧力鍋自体が、そこそこ大きいこともあり、少々手狭なキッチンの場合、使いにくさも感じます。

圧力鍋に関して、そういった悩みを抱えている方におススメなのが、圧力鍋を使って、蒸すことも、炒めることも、煮ることもできるようにした、いってみれば1台4役と多機能の圧力鍋、クックフォーミー(Cook4me CY7011JP)。ティファールから販売されています。

このクックフォーミーのおすすめポイントは、
・1台で、圧力調理のほか、炒める、煮る、蒸すができること。
・保温や再加熱もできること。
・容量が6Lと大きめなこと。
・レシピが内臓されており、ボタンを押すだけで自動調理ができること。
・ボタンが2つだけで、複雑な操作が不要なこと。
・予約調理ができること。

クックフォーミーの優れた特徴は、何といっても1台4役であること。例えば、圧力調理をする前の、下準備として炒める工程が必要な場合にも、わざわざ別のフライパンなどを用意する必要がありません。炒めた後に、そのまま圧力調理の工程に入れます。

また、容量も6Lと比較的大きめに作られているため、6人分程度の料理であれば難なく作れるサイズ。内側はセラミックでコーティングがされており、焦げ付きにくく、手入れがしやすいのも特徴です。

未来型調理器具ともいえる、自動調理機能。

クックフォーミーのもう一つの大きな特徴であるのが、自動調理機能がついていること。

本体に内蔵された60のレシピを使えば、材料を投入すれば、ボタン一つで料理が完成してしまうというから驚きです。これも、圧力鍋に他の調理工程ができるようになったことで実現された機能といえます。

内臓されているレシピは、カレーや、ミネストローネ、マッシュポテト、さんまの煮物、けんちん汁、角煮など。これらが、ボタン一つで完成させられます。

しかもこれまでティファールで販売されている一般的な鍋などを使ったときに比べて、大幅な時間の短縮も実現しています。ドラえもんの世界ともいえそうな、未来型の調理器具といった感じとさえいえます。

もちろん、タイマーを使った予約調理も可能で、予約機能も火を使わないという意味でも安心です。

料理の好きな方が、料理の幅を広げるためにも最適な圧力鍋といえますし、忙しい方や料理自体を面倒と感じている方にとっても、強い味方になってくれるティファールのクックフォーミー、おすすめの圧力鍋です。

※商品名 クックフォーミー(ティファール)
・用途 マルチクッカー
・付属品 中かご、炊飯用計量カップ、クイックスタートガイド
・サイズ 幅38.0×奥行35.0×高さ32.5cm
・重量 6500g
・満水容量 6L
・消費電力 電源:1200W
・コード長さ 1.5m
・素材 本体;ポリプロピレン/本体ふた:ポリプロピレン/電源スイッチ:ABS樹脂/電源コード:クロロスホン化ポリエチレンゴム/内ふた:ステンレス/内なべ:アルミニウム/なべハンドル:ポリカーボネート/中かご:ステンレス/計量カップ:ポリプロピレン
・JANコード/ISBNコード 3045386360765

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 風呂用スピーカー ワイヤレス防水スピーカー レインボーUQUA(ウクア)(YAMAZEN)
  2. みつばちラップ
  3. 裾の長さを調整できるピン ヘムジェム
  4. 菜箸 de スマホ
  5. サーフボードペイントギャラリー公開中
ブログランキング・にほんブログ村へ
PAGE TOP