洗える製麺機 ウマくてご麺 VS-KE19(ベルソス)

家庭用製麺機、衛生面を考えるなら、選ぶポイントは洗えること。

料理が好きな方が、一度は憧れるのが自宅での麺作り。そば、うどん、パスタなど、自分で選んだ粉を使い、配合を考えて、好みの麺を作ることができれば、料理の幅も広がりますし、何より安心して口にすることができます。

最近では、家庭用の製麺機も数多くの種類が販売されるようになっているのは、自宅で麺作りをする方が多い証拠でもあります。そこで今回は、家庭での麺作りに手軽に使えて、丸ごと洗えるという衛生面にも配慮された製麺機をご紹介します。

生地を伸ばして(のして)、麺切り、2つの工程は製麺機におまかせ。

自宅で麺作り、製麺をする際に、作業として少々ハードルが高いのが、生地を伸ばすこと(のすこと)と麺を切ることです。この2つの工程を担ってくれるのが、洗える製麺機 ウマくてご麺 VS-KE19、キッチン用品・生活雑貨などを製造・販売しているベルソスから販売されています。

この洗える製麺機 ウマくてご麺のおすすめポイントは、
・ハンドルで回すタイプなので、手軽に使えること。
・本体はもちろん、カッター部分も分解可能で、すべて水洗いができること。
・生地を伸ばす厚みは4種類、麺を切る太さも4種類、合計16通りの麺ができること。
・本体下部には固定用のクランプ付き、使用時の安全性にも配慮されていること。

生地を伸ばすとなると、それなりに広い作業スペースが必要になることや、打ち粉など、粉が飛び散る心配があります。また、綺麗に生地を伸ばしたとしての、次の工程でもある麺切りも、さらに難しいところです。

一定の細さに麺を切るには、コツというより技術が必要になります。定期的、継続的に麺切りを経験していけば、それなりに上手く切ることができるようになりますが、直ぐにきれいな麺が切れるか、なかなかそうはいきません。

そこで、この生地を伸ばすこと、麺を切ること、という2つの工程を、製麺機におまかせすることができれば、自宅での麺作りが手軽にできるようになる、というわけです。

すべて洗えて衛生的に使えるが、一番の特徴。

洗える製麺機 ウマくてご麺の一番の特徴ともいえるのが、商品名にも洗えるとされている通り、本体はもちろん、カッターなども分解できるため、すべて洗えることにあります。

というのも、現在販売されている製麺機の中でも、カッターなどの部品まで洗えるものというのは、電動手動を問わず、それほど多くはありません。

そのため、そういった製麺機の場合、刃の部分にこびり付いた小麦粉がなかなか取れないなど、衛生面を考えると少々不安な面もあります。その点、この洗える製麺機 ウマくてご麺は、製麺機を丸ごと洗えるので、その点の心配がなく使用できる、というわけです。

生地を伸ばす厚みは4種類から選べ、麺を切る太さも4種類から選択。それぞれ組み合わせると、合計16種類の麺が作れるので、そば、うどん、パスタはもちろん、特徴的でもある、きしめんやフィットチーネなども作れます。

購入時にはレシピブックも付いてくるので、最初はそれを参考に始めてみるのもよいかもしれません。自宅でも麺作りに、洗える製麺機 ウマくてご麺、おすすめです。

※商品名 洗える製麺機 ウマくてご麺 VS-KE19(ベルソス)
・サイズ  19×奥行き14×高さ23cm
・カッター刃 2mm、3mm、4mm、9mm
・セット内容 本体、ハンドル、カッター4種、餃子作り器、クランプ、レシピブック、取扱説明書(保証書:メーカー保証6ヶ月)
・メーカー保証 6ヵ月
・重量 約1.4kg(カッター含む)
・材質 ABS樹脂 他
・JANコード/ISBNコード 4582228227484

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. スニーカーでもブーツでも、同じジーンズを合わせる方法。
  2. 小さな会社のためのETCカード、ETC協同組合。
  3. 京都の料亭の料理人が作った粉醤油。
  4. ランニング中の煩わしさ、解消します。
  5. ひんやりタオル プリント
ブログランキング・にほんブログ村へ
PAGE TOP