ジンジャーピーラー(OXO)

ショウガの皮剥き用の、縦型ピーラー。

家庭での料理に使う食材、毎日使うと言っても過言ではないのが、ショウガ。炒めものをはじめとして、煮物、揚げ物の下味など、様々な料理に使います。

スライス、みじん切り、千切り、すりおろしなど、ショウガはその使い方も様々。ですが、いずれにも共通するのが、始めに皮を剥かなければならいこと。このショウガの皮剥きは、意外と面倒で手間の掛かる作業でもあります。

そこで今回は、そんなショウガの皮剥きが非常に簡単にできる、ショウガの皮剥き用のピーラーをご紹介します。

複雑な形のショウガでも簡単に皮が剥ける、ショウガの皮むき用のピーラー。

デコボコと、複雑な形をしていることが多いショウガ。そんなショウガの皮がスルスルと上手く剥けるように開発されたのが、ジンジャーピーラー。ショウガ専用の皮剥き器です。アメリカのキッチンブランド・OXO(オクソー)から販売されています。

ジンジャーピーラーのおすすめポイントは、
・ショウガのデコボコした部分にも、刃が入りやすいこと。
・ショウガの皮の厚みに合わせて剥けるため、剥き過ぎにならないこと。
・手に持つ部分が丸みを帯びており、手にフィットすること。
・食器乾燥機が使えること。

ショウガの皮を剥こうと思って包丁を入れようと思っても、よほど慣れていないと、ショウガのデコボコした面に沿って上手く剥くことは、なかなか難しいものです。

それどころか、実の部分を含めて厚めに剥いてしまい、気づいたら、元の大きさの半分程度になってしまった、なんていこうとになりかねません。特に国産ショウガの場合は、それなりの価格ということもあり、実にもったいない話です。

その点、ジンジャーピーラーは、ショウガの皮を剥くのに最適に刃がデザインされており、しかもピーラーとしては、現在流行中の縦型タイプ。

握る部分も、少々丸みを持たせていることで手にフィット、非常に持ちやすく、皮を削り取るといよりかは、どちらかというと救って取る、というイメージです。

縦型ピーラーのパイオニア、アメリカのOXO(オクソー)。

今回ご紹介しているジンジャーピーラーは、アメリカのブランドOXO(オクソー)から販売されている商品です。

このOXOは、設立から約25年ほど、比較的新しいブランドともいえますが、優れた機能性とデザイン性を兼ね備えた商品を次々と発表し、瞬く間にその名を世界に広めたブランドです。

キッチングッズから始まり、バス・トイレ用品、クリーニング用品などへ展開、さらに、現在ではベビー用品、オフィス用品など、取扱い分野をも広げています。

ジンジャーピーラーは、現在では珍しくなくなった縦型のピーラーですが、OXOが縦型のピーラーを発表したのは、20年以上前、いってみれば縦型ピーラーのパイオニアともいえる存在でもあります。

現在、OXOから販売されているピーラーは、このショウガ用のジンジャーピーラー以外にも、トマトなどの薄い皮剥き用のソフトスキンピーラーなど、様々です。

機能性に加え、おしゃれなデザインも魅力のOXOのピーラー、まずは毎日使うショウガ用に、ジンジャーピーラーから使ってみてはいかがでしょうか。

※商品名 ジンジャーピーラー(OXO)
・サイズ 幅5×奥行11×厚み3cm
・重さ 約50g
・素材 ポリプロピレン、サントプレーンゴム、ステンレス鋼
・食器洗浄機 使用不可
・食器乾燥機 使用可能
・JANコード/ISBNコード:719812025865

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. ななめリングノート 金(印刷加工連)
  2. 焼き過ぎ注意を教えてくれる紫外線計測リストバンド。
  3. パラソルに被せて使うタイプの蚊帳、バグズシャット(スマートライフ研究所)
  4. 小さなお子様とプールや海に行くときの必需品。
  5. CCTタオルの口コミをご紹介、ご購入者が感じた使い勝手は?
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP