空気をキレイにする ホットカーペット SUS-300(山善)

小さく折り畳めるホットカーペット、収納場所を取りません。

冬の寒さを凌ぐ暖房器具として、依然として根強い人気を誇るのがホットカーペット。炬燵(こたつ)ほど場所を取らず、座っている部分だけを温めることができるので、比較的効率のよい暖房器具といえます。

そんなホットカーペットですが、購入するにあたって躊躇してしまう原因となるホットカーペットならでは仕様が2つあります。1つ目は、収納場所に困ること。そして、もう一つが洗えないことです。

そこで今回は、この2つの使いづらさをを克服したホットカーペットをご紹介します。

16折りまで可能、小さく折り畳むことができるホットカーペット。

寒い冬の間は毎日使用していながら、春の訪れとともに邪魔にさえなってしまうのがホットカーペットです。

一般的なホットカーペットは、それなりの厚みがあるため、折りたたむことができず、また、無理矢理折り畳んでしまうと、次のシーズンには折れ目がついたり、シワになってしまい、使い心地が悪くなってしまいます。

そこで、収納時に邪魔にならないように、コンパクトに折りたためるタイプのホットカーペットとして販売されているのが、山善から販売されている空気をキレイにする ホットカーペット SUS-300。「空気をキレイにする」という商品名が気になりますが、それは後程。

このカーペット、3畳用でありながら、なんと24折りまでに折り畳むことが可能。超コンパクトにして収納しておけるという、収納場所に困るというホットカーペットの悩みを解決しています。

空気をキレイにする ホットカーペット SUS-300のおすすめポイントは、
・使用しないときには、24折りまで折り畳めること。
・空気清浄機能が付いていること。
・自動OFF機能が付いており、切り忘れの心配がないこと。
・床面に滑り止め加工がされていること。

ホットカーペットでありながら、小さくたためるタイプとして販売されているこのシリーズ、1畳用、1.6畳用、2畳、3畳までがラインナップされています。

3畳用であれば、広げたときの面積は、235cm×195cm。これが、24折りまで可能で、畳んだときのサイズが、51cm×48センチまで小さくなり、高さも20cmほど。ホットカーペットでありながら、収納場所をさほど取らないというのは非常に嬉しいところです。

消臭機能付きなので、洗えなくてもニオわないホットカーペット。

これまでのホットカーペットのもう一つの欠点ともいえるのが、使用していくうちにニオイが気になってくることです。

これはホットカーペット自体を、洗うことができないことが原因ですが、人が直に触れることや、部屋の生活臭など、ニオイは溜まっていくばかりです。

そこで、このカーペットは、カーペットの表面に空気中のニオイを吸着させて、無害な成分に分解し再放出するという、トリプルフレッシュという消臭技術を採用することで、カーペットのニオイ対策を施しています。

このトリプルフレッシュの消臭効果は、一般的な生活臭をはじめ、ペットの臭い、タバコの臭い、ホルムアルデヒドなど広範囲に及びます。商品名にも採用されている「空気をキレイにする」というのも、ここから名付けられています。SUS-200

収納場所と臭い、というホットカーペットの欠点といえる2つの課題を克服した、空気をキレイにするホットカーペット、ホットカーペット購入をお考えなら、検討の価値が大いにある商品です。

※商品名 空気をキレイにする ホットカーペット SUS-300(山善)
・サイズ 縦235×横195cm(3畳タイプ)
・重量 4.4kg
・材質 ポリエステル100%
・電源 AC100V (50Hz/60Hz)
・消費電力 520W
・電気代目安 弱:7.3円/中:6.2円/強:13.2円(1時間あたり)
・電源コード長さ:1.5m
・表面温度 36度(3のとき)/45度(5のとき)
・消臭機能 トリプルフレッシュ採用
・折りたたみ 24折り可能
・その他の機能 ダニ退治、暖房面積切替、切タイマー、すべり止め加工
・JANコード/ISBNコード 4983771234958

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. サーフボードにイラスト、ギャラリー公開中。
  2. 亀の子スポンジ
  3. 指楽トング(アーネスト)
  4. ウォレット忍者
  5. ChecKEY(チェッキー・美和ロック)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP