4時間プログラムタイマー2 PT25(リーベックス)

電化製品を自動でON・OFFするためのタイマー。

長期不在にするので、定期的に換気扇を回したい。これらかの季節であれば、毎日決まった時間にクリスマスイルミネーションを点灯させたい、など、電化製品に直接手を触れずにON・OFFの切り替えが出来たら便利です。

そこで今回は、電化製品、電気器具を差し込むと、自動で電源のON・OFFができるタイマーをご紹介します。毎日自動で電源を入れたい電化製品などに便利です。

旅行時でも毎日換気はしたい、そんなときに便利な電化製品用の自動電源ON・OFFタイマー。

電化製品や電気器具などの電源コードを直接コンセントに差し込む前につないてでおけば、タイマーとして機能、自動で電源のON・OFFが設定できるのが、リーベックスから販売されている、24時間プログラムタイマーII PT25という商品。

例えば、
・1ヶ月間の長期出張だけど、部屋の換気を毎日したい。
・毎朝決まった時刻に、コーヒーメーカーを作動させたい。
・帰宅が夜遅いので、防犯対策として、毎日午後7時には電気を点けておきたい。
・クリスマスのイルミネーションを、毎日同じ時間に点灯させたい。

など、不在時で電化製品の電源を入れられないときや、毎日電源を入れる必要があるけれど、ついつい忘れがち、というときに便利なタイマーです。

24時間プログラムタイマー2 PT25のおすすめポイントは、
・24時間、何回でも自動で電源のON・OFFができること。
・設定できる時間が、15分単位と小刻みであること。
・1回設定すれば、毎日繰り返して同じ動作ができること。
・電源ショートによる火災防止対策が施されていること。

使い方も非常に簡単で、本体の表面がすでにタイマーになっているので、それを回して時刻を合わせて、動作させたいところで、タイマーの駒を押しさげて設定は完了。

あとは、電化製品のコンセントはタイマーを経由させる仕組みで、直接コンセントに入れるのが、タイマーの方、とうことになります。

ショートによる火災発生防止など、安全への対策もなされています。

自動で電化製品の電源のON・OFFができるという点では、非常に便利な気もしますが、不在時に電源を入れたり切ったりすることで、少々心配なのが事故です。ホコリが溜まったコンセントから発火する、いわゆるトラッキング現象による痛ましい事故もよく耳にします。

この点、24時間プログラムタイマーは、トラッキング防止プラグを採用しており、電源のショート、火災の発生を防ぐ仕組みになっており、安全面にも配慮されています。

24時間プログラムタイマーが使用できるのは、ヒーターを使用しているものであれば、1,500W以下のものなど、多少の制限があり、例えば、エアコンには使用不可。

とはいえ、自動で電源をON・OFFできるのであれば、使用範囲は非常に広く、何かと重宝するタイマーと言えます。

※商品名 24時間プログラムタイマーII PT25(リーベックス)
・サイズ W82×H82×D38mm(突起物は除く)
・重量 115g
・本体材質 ポリカーボネイト
・動作数 1動作〜48動作(15分単位)
・接続容量 最大1500Wまで
・時計誤差 ±10分(最大)/24時間
・タイマー誤差 ±5分間/15分
・入力 AC100V、60/50Hz
・消費電力 1W
・JANコード/ISBNコード:4943125708887

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 緊急 ボタン
  2. 金具フック、超強力な吸盤のスペースマジック・メタルフック(エイ・ベック)
  3. 2015 ウィンブルドン タオル 
  4. ファンプレゼ モイストクリーム、保湿クリーム
  5. スポーツウェアにポケットをつけたいときはアンダーフューズ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PAGE TOP