ASIとちぎ スマイルオープナー

ペットボトルのキャップを開けやすくするためのアイテム。

飲み物といえば、ペットボトルに入ったものが一番に思い浮かぶほど、世の中に浸透しています。たしかに、缶や瓶、パックなどに比べて、軽くて持ちやすく、携帯性にも優れており、便利なものであることは間違いありません。

ですが、小さなお子さんやご年配の方、また怪我や病気で手に力が入らない方にとっては、ペットボトルのフタ(キャップ)は硬くしまっており、開けるためには、力を入れて回す必要があり、この点だけは少々不便です。

そこで今回は、ペットボトルを開けるための補助具をご紹介します。デザインも可愛く、自宅の冷蔵庫などに貼り付けておけば、それほど力を入れなくても、ペットボトルを開けることができるようになります。

ペットボトルが簡単に開けられる、かわいらしいデザインのペットボトルオープナー。

見た目は、かわいらいい顔がデザインされている、直径6cmほどの球体。

この笑顔いっぱい、大きく空いた口に、ペットボトルのキャップを差し込んで、ペットボトルを左に1回転すれば、キャップが簡単に開けられる、というのが、スマイルオープナーという商品、ASIとちぎから販売されています。

このスマイルオープナーは、高齢の方や、怪我や障害によって手に力が入りにくい方、また小さなお子さんなど、ペットボトルのキャップが開けづらい方の手助けとなることを目的として開発されたものです。

スマイルオープナーのおすすめポイントは、
・ペットボトルのキャップが簡単に開けられること。
・本体は、吸盤付きなので、冷蔵庫などに取り付けておけること。
・かわいらしいデザインであること。

このスマイルオープナー、本体内側には、回したときにキャップを固定させるための歯が設けられています。その歯が非常に細かく、なおかつ二重構造にするという工夫がなされているため、非常に開けやすいのが特徴です。

使う際には、この歯の部分に(デザイン的にはキャラクターの口)、キャップを入れて、ペットボトルごと、しっかりと押し込みます。

後は、別途ボトルの本体の底の部分を持って、左に1回転させることで、さほど力を入れなくても、簡単にキャップを開けることができるようになっています。

吸盤付きなので、冷蔵庫などに着けておけば、いつでも使えて便利。

スマイルオープナーは、ペットボトルのキャップが簡単に開けられる、非常に便利なグッズでありますが、使用する度にどこへ置いたかが判らなくなってしまったりすると、せっかくのグッズも台無しになってしまいます。

そこで、このスマイルオープナーの本体裏側には吸盤が付いているため、平らな面であれば、くっ付く仕様になっています。

例えば、冷蔵庫に貼り付けておけば、冷蔵庫から取り出したペットボトルに、そのまま使うことができるようになります。

スマイルオープナーは、社会貢献型のグッズとして、内閣府匿名担当大臣奨励賞を受賞するなど、各方面からの評価も高く、それだけに発売以来、人気が続いています。

※商品名 スマイルオープナー(ASIとちぎ)
・カラー 3種類(イエロー、ピンク、オレンジ)
・本体サイズ 直径64mm×厚み40mm
・パッケージサイズ 幅10.5×奥5.5×高16cm
・重量 50g
・材質 本体:ABS樹脂/吸盤:塩化ビニル
・生産 日本
・JANコード/ISBNコード:4560411450017 ほか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 水で貼れる壁紙(山善)
  2. ランキング1位の寒さ対策用腹巻
  3. LOGOSの森林 クラフトスモーカー(LOGOS・ロゴス)
  4. カンガルーランドリーエプロン(コジット)
  5. アートペン ボードスティックス
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP