安心のお線香 (中) ASE-4201(旭電機化成)

火を使わないお線香、火事の心配がありません。

冬に入り乾燥してくると、心配なのが火や火事です。空気が乾燥していることで、最初はわずかな火だったとしても、周囲にモノに燃え移り、一気に燃え広がってしまいます。冬の乾燥シーズンは、火の元には一層注意が必要な季節です。

家庭内を見渡して、火の元になりそうな箇所の一つが、仏壇にお供えするろうそくやお線香。

お線香は、炊いたあと、しばらく熱を持った状態が続きますが、最後に火が消えるまで注意することを、怠りがちになりやすいものです。

そこで今回は、火を使わずにお供えできるお線香をご紹介します。ご高齢の方が1人でお住まいの場合などに利用されているようです。

電池でつけるお線香、火を使わないので、うっかり忘れても安心です。

マッチやライターを使って火を点けることなく、スイッチとなるボタンを押すだけで、先端部分が赤く光り、本物のお線香のように見えるというのが、安心のお線香という商品。旭電機化成のオリジナルブランド、スマイルキッズから販売されています。

この安心のお線香、必要なのは、単4の乾電池が2つだけ。香炉に付いている電源ボタンを押すことで、電源に入切ができる仕組みになっています。

安心のお線香のおすすめポイントは、
・火を使わないので、火事の心配なく使えること。
・電池寿命が長く、1日15分の点灯で約4か月持つこと。
・赤色のLEDライトが、本物のお線香のように見えること。

安心のお線香は、乾電池を使うタイプなので、コードが邪魔になったりすることもなく、当然ながら充電などの作業も不要です。

電池の寿命としては、1日15分点灯で約4か月ほどはもつので、頻繁に電池を入れ替える必要もありません。

火を焚かないお線香ということで、ご先祖様に対して、少々申し訳ない気持ちになる方もおられるようですが、そこはやはり、安全面を考えることも重要です。お寺でもこういった類のものを使っているところもあるほどです。

また気になるようであれば、この電池式のお線香を使う方の中には、普段はこの電池式のお線香を使い、お盆や命日、法事、ご家族が集まる年末年始などには、本物のお線香を焚く、という方もいらっしゃるようです。

使い方はご家庭ごと、それぞれになるでしょうが、安全面という意味では間違いのない、電池式の安心のお線香、検討する価値はありそうです。

※商品名 安心のお線香 (中) ASE-4201(旭電機化成)
・サイズ 直径8.1×14.5cm
・重量 61g
・カラー 2種類(ブラウン、ゴールド)
・材質 ABS樹脂
・仕様 単4形乾電池×2
・使用光源 高輝度赤色LED×2個
・付属品 取扱説明書(台紙)、単4形乾電池×2(テスト用電池)
・電池寿命 連続点灯で31時間(1日15分点灯で約4か月)
・製造 日本
・JANコード/ISBNコード:4962644934010

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. サーフボードにペイントするならボードスティックス
  2. ホールリーフ使用で人気の紅茶 ティーシェッド。
  3. 外国人のお土産に最適、すべらせん箸
  4. ONE CALIFORNIA DAY
  5. コンディションセンサー TC-200(タニタ)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP