サンクラフト 卵の黄身分け ES−01

卵の白身と黄身を簡単に分けるためのグッズ。

カルボナーラや、海鮮丼、プリンなど、卵の黄身だけを使いたい、また、逆にメレンゲ作りなどに白身だけを作りたい、料理をしていると、卵の黄身と白身を分ける機会は意外と多いものです。

道具を使わずに、卵の黄身と白身を分けるには、卵の殻を中央部分で上下2つに割り、黄身だけを左右に何度か入れ替え、白身だけを落とすというのが、一般的なやり方です。

ところが、この作業、実際やってみると、結構難しいものです。まず、卵を2つに綺麗に割ることができない。割れたところで、卵を動かしているうちに、黄身まで割ってしまって混ざってしまうなど。

そこで今回は、割った卵から黄身だけを吸い取ることで、綺麗に卵の黄身と白身を分けてくれる便利なグッズをご紹介します。

かわいらしいニワトリが、黄身だけを吸い取ってくれます。

シリコン製でポップな色合いの可愛らしいニワトリ。実はこのニワトリが、卵の黄身と白身を上手に分けてくれるスグもの、というのが、サンクラフト 卵の黄身分け ES-01というキッチングッズです。

サンクラフト 卵の黄身分けのおすすめポイントは、
・失敗せずに、卵の黄身と白身を分けられること。
・見た目の黄色いニワトリが可愛いこと。
・食洗機が使えること。

使い方も非常に簡単。まずは、難しいことは一切せずに、ボールなどに普通に割り入れます。次に、ニワトリの横の羽根の部分を押し、ニワトリの中の空気を押し出します。

そのまま、ニワトリの底面の穴に黄身をそっと当てて、押している力を抜くと、スッと黄身だけが吸い取られる、という仕組み。

ポイントは、卵を扱うだけあって、そーっと、ゆっくりと。それだけ守れれば、誰がやっても簡単に卵の黄身と白身を分けることができます。

もちろん、こういった道具を使わずにサッと分けられるような、慣れた方には全く必要のない道具ではありますが、お子さんと一緒に料理を楽しみたい、週末シェフのパパさん用などに、卵の黄身分け、意外と需要は多そうです。

※商品名 サンクラフト 卵の黄身分け ES-01
・サイズ 幅7.7×奥5.6cm
・重量 29g
・素材 シリコーン樹脂
・備考 食洗機使用可
・JANコード/ISBNコード:4971884119927

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 自分でつけるスマートフォン用ポケット
  2. 帽子の乾燥、消臭に便利な、掛けておくだけで帽子の乾燥・消臭ができる、MAGICドライ 帽子用。
  3. ハードカバーのフォトブックが手軽にできるサービス
  4. ブラジリアンワックス
  5. 裾上げテープのかわりに、オシャレなピン。
ブログランキング・にほんブログ村へ
PAGE TOP