Furbo おやつが飛び出すドッグカメラ

留守中のワンちゃんが吠えたら、スマホに通知してくれるワンちゃん用留守番カメラ。

ワンちゃんを飼っている方にとっては、お留守番をしているワンちゃんの様子は気になるものです。

寂しそうにしていないか、イタズラしていないか、何かに怒って吠えていないかなど、一度気になりだしたら、落ち着かないものです。

最近では、こういったニーズが多いせいか、留守中のワンちゃんの様子を、スマホやタブレットなどで見ることができる、言ってみれば、ワンちゃん用の留守番カメラが、様々なメーカーから販売されるようになっています。

今回ご紹介するのも、ワンちゃん用の留守番カメラです。ただ、単にワンちゃんの様子が見られるだけではなく、ワンちゃんが吠えたらスマホに通知したり、遠隔操作でおやつをあげることができるなど、充実した機能で人気の留守番カメラです。

留守中のワンちゃんが吠えたことを、スマホに通知してくれる機能のついた留守番カメラ。

外出先から、スマホやタブレット端末を使って、留守番をしているワンちゃんの様子を見ることができるのが、いわゆる、ワンちゃん用の留守番カメラです。

もちろん、ワンちゃんの様子が気になるときに、いつでもカメラの映像が見られることは、大変便利でもあり、飼い主としては、安心できる材料にもなります。

一方で、ワンちゃんが、何かしらの行動を起こした際に通知してくれる機能も、できれば欲しい所です。例えば、窓の外の不審者に気づいて吠えたら、それを通知してくれることなどです。

それを実現したのが、Furbo おやつが飛び出すドッグカメラという、ワンちゃん用の留守番カメラです。

このおやつが飛び出すドッグカメラは、留守中のワンちゃんが、何らかの理由で吠えると、それをカメラに内臓されたセンサーが感知、スマホやタブレットに、メッセージ形式で通知してくれます。

ワンちゃんが吠えるのは、やはり何らかの理由があってのこと。吠えたことがメッセージで通知されれば、そのままカメラで様子を確認する、といういってみれば受動的にも使えることになります。

Furbo おやつが飛び出すドッグカメラのおすすめポイントは、
・ワンちゃんが吠えるとメッセージで通知されること。
・外出先からの操作で、おやつをあげられること。
・剥がれにくいテープで床面と接着させるため、倒れないこと。
・暗視モニターが搭載されているため、暗くても様子が分かること。
・マイクとスピーカーが内蔵されているため、外出先からワンちゃんに声掛けができること。

ワンちゃんが吠えたらメッセージを通知するという機能については、もちろん、その感度の調整も可能なので、ほんのちょっとだけ吠えただけでは、通知させない、というような設定もできるようになっています。

飛び出るおやつ、外出先から遠隔操作でおやつをあげられます。

このワンちゃん用留守番カメラ、その商品名に「おやつが飛び出す」とあるとおり、外出先からスマホやタブレットを使って、おやつをあげられるのも、大きな特徴の1つです。

直径1~1.5cmのドライタイプのおやつをカメラ本体にセットしておけば、スマホを使ってワンタッチで、そのおやつが飛び出す、というもの。

もちろん、おやつが飛び出て嬉しそうに食べるワンちゃんの姿は、カメラを通じて見ることができます。

また、このほかにも、カメラにはマイクとスピーカーが内蔵されており、外出先からワンちゃんに声を掛けて、その反応を見られるなど、留守番中のワンちゃんに直接とはいかずとも、コミュニケーションを取るための機能もついています。

ワンちゃんのイタズラによって倒れてしまうことも防げるように、カメラ本体の底面には、強度の高いシールを採用するなどの工夫もなされています。

ワンちゃんを飼っているけれど、留守にしがちな飼い主さんにおすすめの、留守番カメラといえそうです。

※商品名 Furbo おやつが飛び出すドッグカメラ
・サイズ 15×13×23cm
・重量 800g
・カラー ホワイト
・対応OS iOS、Android

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. ホールリーフを使用しているからフレッシュでクリアな味を楽しめる紅茶
  2. ヒーター内蔵型天井照明 ポカピカII
  3. アンダーフューズ
  4. ステンなべぞこくん(パール金属)
  5. お墓お供え用 プリザーブド仏花
ブログランキング・にほんブログ村へ
PAGE TOP