ちょいかけスプレー(セイエイ)

スプレー式の醤油差し、醤油のかけ過ぎ、無駄遣いが防げます。

日本の食卓に欠かせない醤油。ですが、身体の健康面を考えると、かけ過ぎ・つけ過ぎには要注意です。また、小皿に必要以上にそそぐのも非常不経済でもあります。

そこで今回は、スプレータイプの醤油差しをご紹介します。減塩に努めている方や醤油の無駄遣いを止めたい方におすすめの醤油差しです。

シュッと一吹きすれば、万遍なく醤油がかかり、しかも無駄が出ない、スプレータイプの醤油差し。

醤油をスプレーのように霧状に掛けられるように開発されたのが、ちょいかけスプレーという商品。セイエイから販売されています。

一般的な醤油差しの場合、小皿に注ごうと思った、予想以上にドバっと出てしまい、結果、そのほとんどを捨ててしまうという、もったいないことにもなりがちです。

また、身体のことを考えると、日常的に使う醤油は、刺身や漬物などの料理につけすぎすぎるのも、決して良いことではありません。

その点、このちょいかけスプレーを使えば、本当に必要な分だけを、しかも、掛け過ぎることなく、醤油を使えるようになります。

ちょいかけスプレーのおすすめポイントは、
・醤油を無駄なく使えること。
・醤油の掛け過ぎ、浸け過ぎがなくなること。
・料理の際に、風味づけに少量必要、というときにも役立つこと。
・実勢価格が500円前後と、手頃な価格であること。

最近では、スプレー式の小さなボトルもホームセンターなどで販売されるようになっていますが、一般的ものだと、多少濃度を持つ醤油の場合には、目詰まりしてしまいます。

それを、醤油でも目詰まりしないように工夫し、ストレスなくスプレーできるようにしたのが、このちょいかけスプレー、というわけです。

健康管理のための減塩にも役立ちます。

先日、みそ汁の塩分濃度を測るための電子塩分計をご紹介しました。

減塩にチャレンジしてみよう、とうならば、みそ汁など汁・スープ系の塩分濃度を下げることも大切ですが、やはり、食卓に常備してある醤油についても、その使用量を減らすことを心掛けたいところです。

醤油は日本の食卓に欠かせないもので、刺身、焼き物など、あらゆる料理、またその素材を問わず、日常的に使われており、多少なりとも減らせる余地のあるものといえます。その意味でも、ちょいかけスプレーは役立つものといえます。

健康管理は食生活から、を実践するためにも、また、醤油を無駄に使わないためにも、ご自宅の醤油差しを、ちょいかけスプレーに替えてみませんか。

※商品名 ちょいかけスプレー(セイエイ)
・サイズ 3.7×14cm
・容量 80ml
・素材 PET樹脂、ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリアセタール
・耐熱温度 70℃
・食洗機 使用不可
・生産地 日本
・JANコード/ISBNコード:4905605557408

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. エコカットプロ(ECOCUT pro)
  2. レコルト イージーワインキーパー
  3. ペン字 通信教育
  4. 電動ブレッド&マルチナイフ EK700(ブラック・アンド・デッカー)
  5. カセットガス スモークレス焼肉グリル やきまる(イワタニ)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP