毛玉クリーナー KD778(テスコム)

毛玉クリーナー、電動タイプなら直ぐに毛玉が取れます。

セーターやカーディガンなどの衣類やカーペットなど、気がつくと、無数の毛玉が出来ていることがあります。

毛玉だらけになると、せっかくオシャレなセーターも見た目が台無しになってしまうため、出来たらすぐに取ってしまいたいものです。ところが、この毛玉、いざ取り始めてみると、思っていたよりも数が多く、結構手間の掛かる作業になります。

そこで今回は、素早く毛玉が取れる、毛玉クリーナー、をご紹介します。アイロンのような感覚で毛玉が出来ている部分にあてるだけの便利な毛玉取りグッズです。

回転式カッターで毛玉を刈り取れる、電動式の毛玉取り器。

見た目は小型のアイロンのようにも見えながら、衣類やカーペットに当てることで、素早く毛玉を刈り取ってくれるのが、毛玉クリーナー KD778という、毛玉取りグッズ。テスコムから販売されているロングセラー商品です。

この毛玉クリーナー、電気でカッターの刃を回転させるタイプなので、スイッチ一つで、手軽に、そして素早く毛玉が取れるのが特徴です。

毛玉クリーナー KD778のおすすめポイントは、
・電動タイプなので、素早く毛玉が取れること。
・毛玉の切断時に、残す長さを調整できること。
・生地を傷めないためのガードがついていること。
・自動電圧切り替え式なので、海外でも使えること。

使い方も非常に簡単。コードをコンセントに差し込んでスイッチオン、あとは、毛玉のある部分に当てるだけ。これだけで、内蔵されたカッター刃が回転し、毛玉を切り取ってくれます。

これまで、ハサミなどで毛玉を取っていたならば、その簡単さ、スピーディーさは段違いです。出掛けに、着ようと思ったセーターに毛玉ができていた、そういうときにもあっという間に毛玉が取れてしまいます。

また、搭載されているカッター刃も、比較的大きめのサイズなので、セーターなどの衣類のほか、カーペットなど面積の大きなものの毛玉取りにも使えます。

生地を傷めないためのガード付き。

この毛玉クリーナーの特徴でもあるのが、毛足を残す長さを調整するためのガードが付属していることにあります。

毛玉ができてしまった場合、本来ならば、根元から綺麗さっぱり切り取りたいところですが、実は、毛玉を取る場合には、ちょっと注意が必要です。

というのも、毛玉は、文字通り繊維の毛が玉になったもので、生地・繊維がその正体で、ゴミやホコリではありません。

となると、毛玉を根こそぎ取ることは、生地・繊維をムシリ取ることにもなるので、毛玉を取る際には、衣類などを長持ちさせるためにも、ある程度の余裕を残して切り取ることがポイントです。

その点、この毛玉クリーナーは、ガード付き。ガードを利用することで、生地を傷めにくく、また、切り取る際に残す長さを調整できるようになっている、というわけです。

主に冬用の衣類の悩みの一つでもあった毛玉、毛玉クリーナーが一気に解決してくれます。

※商品名 毛玉クリーナー KD778(テスコム)
・カラー グレー
・サイズ 105mm×58mm×170mm
・重量 165g
・消費電力 AC電源(3W)
・付属品 風合いガード、掃除用ブラシ、アダプター、世界の電圧とプラグ一覧
・風合いガード高さ目安 3段階(高、中、低)
・JANコード/ISBNコード:4975302577818

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. イギリス ニューキャッスル生まれの紅茶ブランド、ティーシェッド
  2. 整理名人!リュックのインナーポケット(コモライフ)
  3. 足裏マッサージ器 コンフォートトップ
  4. 慶弔おなまえスタンプ メールオーダー式(シヤチハタ株式会社)
  5. 自由に形が作れて出来上がりはプラスチック(樹脂)、プラフレンド。
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP