どこでも座れるリュック2(サンコー)

イスがセットになったリュック。

出掛け先で、行列に並ぶ際には、簡易式でもイスがあると非常に助かります。

長時間立ちっぱなしというのは身体的にもきつく、またイスさえあれば、座って本を読んだり、スマホを操作したりすることもできます。

とはいえ、カバンやリュックなどとは別に、イスを持ち運ぶのは面倒だし、移動の際には邪魔になってしまいます。

そこで今回は、イスがセットになっているリュックをご紹介します。もちろん、移動の際には、リュックに入れることができるので、荷物にもならず、使い勝手の非常によいものです。

イス付きリュック。リュックの中に収納もできるので持ち運びにも邪魔になりません。

行列に並ぶ際に、イスを使いたいけれど、リュックやバックとは別に持ち歩くとなると、手が塞がるし、邪魔になる。

そういう方におすすめなのが、どこでも座れるリュック2という、イス付きのリュック。サンコーから販売されています。

どこでも座れるリュック2は、イスとリュックがセットになっているものですが、最大の特徴は、そのイスがリュックに収納できることにあります。

移動の際には、イスはリュックの中に収納しておき、必要なときだけ、取り出して使うというもの。イスも開閉式の簡易タイプなので、手間なく使えます。

イスは簡易式といっても、耐荷重は100kg。結構な重さまで耐えられる作りになっています。

どこでも座れるリュック2のおすすめポイントは、
・もともとイス付きのリュックであること。
・イスがリュックの中に収納できること。
・リュック容量も40Lと、この手のリュックと差がないこと。
・イスを入れた総重量が880gと、重たくないこと。
・防水ポケット付など、リュックとしての機能性にも優れていること。

通常ならば、リュックなど荷物をいれるもののほかに、イスを探して購入することになります。しかも、その際の理想としては、リュックに収納できるサイズのイスを見つけることですが、これが意外とありそうで、ないもの。

その点、このどこでも座れるリュック2は、元々、イスがリュックに入るサイズで作られているもので、まさに、イスとリュックがセットになった便利な商品といえます。

クッション付きで座れるよう、座り心地にも工夫がなされています。

どこでも座れるリュック2にセットされているイスは、確かに見た目は簡易式です。

ところが、このイスは、リュックとセットになっていることで得られるメリットを活かして、座り心地にも配慮されています。

というのも、リュックの背中に当たる部分が、厚みと柔らかさを兼ね備えたパッドのような作りになっており、イスを広げた際に、クッションとして利用できるようになっています。

また、リュック自体の機能性にも工夫がなされています。

例えば、リュックの内側のポケットは、その一つが防水加工してあります。出先で雨に降られ、レインコートや傘が濡れてしまっても、それらの収納しておけるスペースがある、というわけです。

行列に並ぶことが多い方でリュックをお探しなら、イス付きで機能的といえる、どこでも座れるリュック2、おすすめです。

どこでも座れるリュック2(サンコー)
・リュックサイズ 幅330×高さ510×奥行270mm
・折り畳みイス 幅240×高さ300×奥行260mm
・リュック重量 550g
・折り畳みイス重量 330g
・イス耐荷重 100kg
・リュック容量 約40リットル
・内容品 本体、日本語説明書タグ
・保証期間 6ヶ月
・JANコード/ISBNコード:4562331774167

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. サーフボード 塗装用ペン
  2. ネジザウルスM2 PZ-57
  3. 熱中症対策グッズ
  4. 床拭きロボット ブラーバ380j
  5. 東京FM クロノスでご紹介いただきました
ブログランキング・にほんブログ村へ
PAGE TOP