パーフェクトフライズ

ポテトフライの準備の手間を省く調理グッズ。

大人も子どもも大好きなポテトフライ。ファストフードやコンビニなどで購入するのもよいのですが、原料のジャガイモを買ってきて自宅で揚げると、同じ金額を出しても出来上がりの量が格段に多く、お得です。

とはいえ、自宅でポテトフライを揚げるとなると、もちろん調理の手間が掛ります。その調理の手間を少しでも省けるように、今回は、ポテトフライの下準備ともなる、ジャガイモの拍子切りが一瞬でできる便利なグッズをご紹介します。

押し込むだけで、ジャガイモを一瞬で拍子切りにできる「パーフェクトフライズ」。

ポテトフライを自宅で作る際に、最初の手間になるのが、ジャガイモを拍子切り、細長く切ること。みんな好きなポテトフライだけに、多目に作るとなるとなおさらです。

そこで使ってみたいのが、ジャガイモの拍子切りがほぼ一瞬でできてしまうのが、パーフェクトフライズ、という調理グッズです。

パーフェクトライズは、縦にして使う、ボックス型のスライサーのようなイメージ。

中にジャガイモをセットして、フタの部分を押し込むことで、約1cm角の長いの拍子切り、ポテトフライに最適なサイズにカットされる、というわけです。

パーフェクトフライズのおすすめポイントは、
・ジャガイモの拍子切りが一瞬でできること。
・ジャガイモ以外の野菜や果物にも使えること。
・刃についた汚れをとるための、クリーニングフォークが付いてくること。
・実勢2,000円を切る、手頃な価格であること。

使用する際には、ジャガイモを電子レンジなどで1分ほど加熱して、少々柔らかくしておく必要がありますが、それを加味しても、格段に調理の時間は短くなります。後は、しっかり水気が切れているのを確認して、揚げるだけで、ポテトフライの完成、ということになります。

クリーニング用のフォークもついています。

パーフェクトフライズは、網目状になっている刃に、ジャガイモなど切りたいものを通す仕組みになっています。

通常のスライサーは、横向きであるのに対し、パーフェクトフライズは縦型の構造。なので、押し込むことで、拍子切りができるようになっています。

もちろん、カットできるのはジャガイモだけではなく、本体にフィットするサイズのものであれば、野菜にも果物にも使えます。スティック野菜なども、簡単にできてしまいます。

使用に際して気になる点といえば、手入れの方法ですが、本体自体は丸ごと洗え、しかも、刃についた汚れを取るためのフォークも付属してくるので、その点も心配ありません。

ジャガイモの拍子切りがほぼ一瞬でできるパーフェクトフライズ、非常に便利な商品であることは間違いありません。ただし、便利であるからといっても、ポテトフライの食べ過ぎにはくれぐれもご注意ください。

※商品名 パーフェクトフライズ
・サイズ 約7.9×9.4×13.5cm
・重量 約260g
・材質 蓋・本体:ポリプロピレン/押台・刃台・クリーニングフォーク:ABS/刃:ステンレス・耐熱温度 蓋・本体:100℃/押台・刃台・クリーニングフォーク:70℃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 水が切れるスタンドマグ(like-it)
  2. 薫製シート(デルタトラスト)
  3. 汗をかいても気にならないシャツ。
  4. 汗染み防止ワイシャツ
  5. ペイントペン ボードスティックス
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP