セラミック乾燥材 サラサラパリパリ(メイダイ)

塩が固まらない、陶器でできた食品用の乾燥剤。

塩や砂糖は、購入時の袋から調味入れの中に移してから、使用するのが一般的です。塩や砂糖は毎日必ず使うだけに、当然ながら、調味入れの開け閉めも、かなり頻度が高くなります。

そうなると、ただでさえ湿気の多いキッチン廻りですから、塩や砂糖も水分を吸収し、固まりができてしまいます。

そこで今回は、調味料入れの中に入れておくだけで、湿気を吸収してくれる乾燥剤をご紹介します。乾燥剤といっても、化学物質を使用せずに作られた陶器なので、安心・安全に使える点が特徴です。

陶器で作られた固形の乾燥剤、塩や砂糖が固まることがなくなります。

乾燥剤と聞くと、多くの方が思い浮かべるのは、顆粒状のものが袋に入ったタイプです。

これだと、何かの拍子に袋が破れて中身が出てしまった場合、化学物質で作られているものだとなおさら、食品に直に触れているものだけに少々心配でもあります。

そこで、そういった心配がなく使えるのが、セラミック乾燥材 サラサラパリパリという、固形の乾燥剤。アイデア雑貨の製造・販売を手掛けているメイダイから販売されています。

この、サラサラパリパリは、陶器製の固形タイプ。しかも日本を代表する焼き物といえる美濃焼、また、化学物質を一切使用せずに作られていることが一番の特徴です。

製造には、特殊な焼き方を採用することで、周囲の水分を吸収する性質を持たせたもの。高い吸水性を持っているため、調味料入れの中に、入れておくだけで、自然に水分を吸収してくれます。

セラミック乾燥材 サラサラパリパリのおすすめポイントは、
・高い吸水性を持っていること。
・吸水力が落ちてきたら、乾燥させれば繰り返し使えること。
・化学物質を一切使用していないこと。
・塩や砂糖のほか、他の食品にも乾燥剤として使えること。
・日本製であること。

このセラミック乾燥剤は、化学物質を使用していないため、小さなお子様のいらっしゃるご家庭でも安心して使えます。デザインは、薄いピンクの桜、同じく薄いグリーンの四つ葉の2種類が用意されています。

塩や砂糖のほか、様々な食品の乾燥剤としても使えます。

セラミック乾燥剤を容器の中に入れておくことで、適度に水分を吸収してくれます。そのため、容器の中に単純に入れておくだけで、塩の固まりがいくつもできてしまった、ということも無くなります。

また、もちろん、塩や砂糖以外の食品にも使えます。日本茶、紅茶などの茶葉入れ。粉状になっているコーヒー。パスタや素麺などの乾麺類の容器に入れておくことで、食品を湿気から守ってくれます。

また、湿気が取り除いてくれることの副次的効果として、カビを防いだり、虫がわくのを防いだり、嫌なニオイがついてしまうのも防げます。

使用していくうちに吸湿効果が薄れてきたら、一度しっかり乾燥させることで、効果は戻るため、繰り返し使えるので経済的であるともいえます。

料理中に、塩を使おうと思ったら、何だか固まってしまっていた。そんなちょっとしたストレスからも解放させる、セラミック乾燥剤 サラサラパリパリ、おすすめです。

※商品名 セラミック乾燥材 サラサラパリパリ(メイダイ)
・サイズ 高さ5cm×幅5cm×厚み1cm
・重さ  桜:30g 四葉:40g
・材質 陶器
・デザイン 2種類(桜、四葉)
・原産国 日本製(美濃焼き)
・JANコード/ISBNコード:4995312117897 ほか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. オリジナル ゴルフティー マイティー
  2. 気になる汗染み、対策するならフレッシュマックスシャツ。
  3. みつばちラップ
  4. gooper 3本セット(グーパー・イメージクラフト)
  5. カセットテープ変換プレーヤー(サンワダイレクト)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP