らくらくヘルパー ハイパーセット(大洋精工)

重たい家具を一人でスムーズに移動するためのアイテム。

春から新生活がスタートする方、思い切って部屋の模様替えをしてみようと思う方にとって、悩みのタネとなるのは、重たい家具などを移動させることです。

タンスやキャビネットなど、重さのあるものを一人で動かすのは大変。かといって、誰かに手伝ってもらおうと思っても、なかなか都合がつかなかったりします。

そこで今回は、重たい家具でも1人でスムーズに移動ができるアイテムをご紹介します。テコの原理で、本来の1/6程度の重さにまで軽減できるので、楽に家具の移動ができるようになります。

家具と床の間に入れたリフターが、軽々と家具を持ち上げます。

平らで薄いフォークの部分を、動かしたいものと床の隙間に入れ、あとは持ち手であるハンドルを押し下げることで、簡単に重たいものが持ち上がるのが、大洋精工から販売されている、らくらくヘルパー ハイパーセット。販売以来のロングセラーになっています。

テコの原理を利用したアイテムで、重たいものでも、本来の重さの約1/6程度の力で持ち上げることができるようになっています。

さらに、らくらくヘルパー ハイパーセットは、単に持ち上げるだけではなく、持ち上げた後に、移動がスムーズにできるように4台の台車が付属してくるのが特徴。

まずは、リフターで四隅を持ち上げて、それぞれ台車をセットし、移動させるという使い方ができる便利なアイテムです。

らくらくヘルパー ハイパーセットのおすすめポイントは、
・本来の重さの1/6程の力で、荷物が持ち上げられること。
・持ち上げたものを移動させるための台車が付属してくること。
・台車は、6個の車輪付きで、溝などにも引っかかりにくいこと。
・実勢価格が3,000円前後と、手頃な価格であること。

1台の台車に車輪が6個付きで、スムーズな移動を実現。

家具など重たい荷物を、少ない力で持ち上げるというアイテムは、ほかにもありますが、らくらくヘルパー ハイパーセットの特徴ともいえるのが、持ち上げた後、スムーズに移動させるために台車が付いていることにあります。

この台車についても、1つの台車につき、車輪が6個付いているという、工夫がなされています。

重たい物を移動させる際に、車輪の数が少ないと、フローリングの溝や畳のフチなどに、車輪が落ちたり、傾いたりすることがあり、それは、重いものだけに、危険でもあります。

その点、車輪6個を適切な位置に配置することで、溝などに落ちることなく、安定感を保ったまま移動させることができる、というわけです。

対応する重量は、約300kgまでなので、一般の家庭であれば、タンス、キャビネット、ソファーなど、ほとんどすべてのものに対応できるのも心強い点です。

引越しや部屋の模様替え、大掃除の前に、用意しておいて損はないアイテムです。

※商品名 らくらくヘルパー ハイパーセット(大洋精工)
・サイズ リフター:全長約36.5cm/台車:幅約8×奥行約12×高さ約2.8cm
・材質 リフター:スチール・ABS/台車:ABS・スチール
・セット内容 ハイパーリフター×1台、ハイパー台車×4台、保管用布袋×1個
・品番 HP-500N
・JANコード/ISBNコード:4986927006539

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. カセットガスストーブ ポータブルタイプ マイ暖(イワタニ)
  2. USBメモリー 16GB U3-IP2/16GK(I-O DATA)
  3. 特許取得の浮き具がお子様の泳ぎをサポート、ラッシュガードスーツ、スイムセーフ。
  4. 上質な綿の肌触り、しかも汗染みができない究極のワイシャツ。
  5. 個人向けカーシェアリング Anyca(エニカ)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP