水が切れるスタンドマグ(like-it)

衛生的に使える、歯磨き用のコップ。

毎日の習慣の歯磨き、この歯磨きの際に使うものといえば、歯ブラシと、口をゆすぐためのコップです。

歯磨き用のコップに関していえば、洗面台に置いてあるものを、何となく使っている方も多いようですが、少々気になるのは衛生面です。

使い終わった後に、コップをそのまま置いておくと、中に入った水が切れない。逆さに置いておくと、飲み口が洗面台に直接触れることになり、どちらにしても、衛生面を考えると少々気になるところです。

そこで今回は、逆さに置いても飲み口が下につかないコップをご紹介します。逆さまに置いても、飲み口も清潔に保てて、水も切れる、というわけです。

逆さまに置いても、飲み口が下につかない、歯磨き用のコップ。

歯を磨き終えたら、逆さまに置いておけば、コップの中の水が切れるので、衛生面としては、第一関門をクリア。加えて、その際、飲み口が下につかなければ、次も気持ちよく使えます。

それを実現したのが、水が切れるスタンドマグ、という商品。like-itブランドから販売されています。

この水が切れるスタンドマグは、飲み口の部分が、曲線を描くような作りになっているので、逆さまに置いても、飲み口が下に触れない、というわけです。

単なるコップといようよりも、商品名の通り、「マグ」タイプで持ち手付きのコップ。イメージとしては、ビールジョッキを小さくしたような感じです。

水が切れるスタンドマグのおすすめポイントは、
・逆さまに置いても、飲み口が下に付かないこと。
・衛生的に使えること。
・歯ブラシ用のスタンドが付いていること。
・実勢価格が600円前後と、手頃なこと。

飲み口の部分が滑らかな曲線を描いていることで、逆さまに置いても、飲み口を清潔に保てるほか、口に当てたときも滑らかに感じられます。

持ち手に歯ブラシが立てられる工夫。

この水が切れるスタンドマグ、持ち手にも工夫がなされており、歯ブラシを立てておけるスタンドの役割も果たします。

通常の歯ブラシはもちろん、電動歯ブラシも収納できるので、このマグがあれば、他に歯ブラシスタンドも不要になる、というわけです。

カラーは、クリア、グレー、ライラックの全3種類。いずれも透明感があり、清潔感が感じられる仕上がりになっています。

気になっていた、歯磨き用のコップの衛生面、この水が切れるスタンドマグが解消してくれます。

※商品名 水が切れるスタンドマグ(like-it)
・サイズ W100×D72×H100mm
・重量 約115g
・材質 AS樹脂
・容量 270ml
・耐熱温度 80℃
・生産 日本
・カラー 3種(クリア・グレー・ライラック)
・JANコード/ISBNコード:4941860119791 ほか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 抗菌タイプ 折りたたみ式風呂ふた(東プレ)
  2. 慶弔おなまえスタンプ メールオーダー式(シヤチハタ株式会社)
  3. 飲みごろ激冷タンブラー 420ml(ドウシシャ)
  4. ピーターラビット パズル
  5. コトバdeファン(ユアサプライムス)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP