Warm パタッとスノコ レギュラー

カビが映えない、お風呂の洗い場用のマット。

お風呂の洗い場がタイルの場合には、滑る危険、転ぶ危険があります。特に、ご高齢の方や、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では、十分に注意が必要です。

洗い場での、そういった事故を防ぐためによく使われるのが、お風呂用のマット。タイルの上などに敷いて使うタイプのものです。

ところが、このマット、様々な種類が販売されているものの、使用後にしっかりと乾燥させるなどの手入れを怠ると、お風呂場の湿気により、直ぐにカビだらけになってしまいます。

そこで今回は、カビの生えにくい、風呂用のマットをご紹介します。マットというより、スノコ型になっており、使いやすく手入れがしやすいのが特徴です。

乾燥させやすく、カビが生えにくい、立掛けられる洗い場用のマット。

洗い場用のバスマット、柔らかい素材のものだと、使った後に壁に立掛けておいても、いつのまにか倒れてしまって、なかなか乾かない。

かといって、木製のスノコを使うと、乾きが遅く、わざわざ屋外で天日干しする必要があり、しかも劣化も早い。

そこでおススメなのが、Warm パタッとスノコ、という商品。バスマットでありながら、スノコのよいところを残したといえるもの。

Warm パタッとスノコ、のおすすめポイントは、
・折り畳んで、立てかけておけること。
・洗い場用のマットして、適度な固さがあること。
・防カビ加工、抗菌加工が施されていること。

EVA樹脂を素材にしており、洗い場用のマットとしてある程度の固さを保持しながら、使用後には畳める仕様。

なので、使った後は、立掛けておけば、水も切れやすく、乾燥も進みやすい。加えて、製品自体にも防カビ加工、抗菌加工が施されているので、カビが生えにくい、というわけです。

表面には滑り止めが施されています。

この、Warm パタッとスノコ、カビが生えにくいだけではなく、洗い場用のマットしての機能性もしっかりと備えています。

まず、表と裏の両面に滑り止めの加工が施されています。特に、裏面には輻射状に広がるラジアルパターンが施されおり、濡れたタイルの上においても、滑りにくくなっています。

また、椅子などを置いても、跡が残りにくいほどの耐久性がありながら、かといって、固過ぎるというほどでもなく、ちょうど良い固さの仕上がり。

90×60cmのレギュラーサイズのほか、120×60cm、120×85cmと大きめサイズもラインナップ。お風呂場の大きさに合わせて選べるようになっています。

長年、洗い場用のマットのカビに悩まされてきた、そういう方に、Warm パタッとスノコ、おすすめです。

※商品名 Warm パタッとスノコ レギュラー
・サイズ 約60×90cm
・厚み 広げた状態:約2cm/たたんだ状態:約5cm
・耐熱温度 60度
・材質 EVA樹脂、EPOM樹脂
・カラー 2種(アイボリー、ピンク)
・JANコード/ISBNコード 699234290983 ほか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 木製まな板 おすすめ、抗菌炭化木 まな板
  2. デスク下遠赤外線パネルヒーター パルサーモ マグネット取付
  3. アメリカ発のアートペン ボードスティックス
  4. 上履き洗ってネット(小久保工業所)
  5. 防水ノート、ライトインザレイン
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP