ダイヤ スキマステッキ(ダイヤコーポレーション)

隙間を掃除するための、長いブラシ。

ベッドの下、冷蔵庫の下、キャスター付きのラックの下など、改めて家の中を見渡してみると、実に隙間の多いことに気がつきます。

これらの狭い隙間、何といっても掃除が面倒。ホコリは溜まる一方、かといって、掃除機はもちろん、ハンディタイプのお掃除用のワイパーも、隙間の奥までは届きません。

そこで今回は、そういった隙間を、サッと掃除するためのブラシをご紹介します。これ1つあれば、家中のほとんどの隙間を綺麗にすることができます。

長さ45cmの長ブラシで、手の届かない隙間を掃除しましょう。

全長66cm。握るグリップ部分の先には、45cmもの長いブラシ部分がついているのが、ダイヤ スキマステッキ。ダイヤコーポレーションから販売されています。

商品名にある通り、ステッキのように「しなる」ため、狭い隙間でも自在にコントロールが効き、隙間に溜まったホコリやゴミを掻き出せるという、わけです。

ダイヤ スキマステッキ、のおすすめポイントは、
・ブラシ部分が、45cmと非常に長いこと。
・全体が、ステッキのように「しなる」ため、コントロールしやすいこと。
・ブラシ部分の素材がナイロンのため、ホコリやゴミが取りやすいこと。
・水洗いもできること。
・実勢価格1,500円前後と、手頃な価格であること。

ブラシ全体の長さは66cmと長いものの、重量は全体で約80gほどと、非常に軽量な作り。なので、持つ手を上げる必要のある高い所の掃除でも苦になることがありません。

ナイロン製のブラシが、ゴミやホコリをしっかりと取り除きます。

この、ダイヤ スキマステッキのブラシの素材はナイロン。そのため、床などブラシを掛けたところを傷つけることなく、反面、ホコリなどはしっかりと取れる、という適度にバランスの取れた仕様。

もちろん、ナイロンなので、使用後に汚れが気になるようであれば、水で洗うこともできます。

ありそうでなかった、長いタイプのブラシ。ダイヤ スキマステッキ1本あれば、気になっていたけれど、なかなか掃除できなかった家中の隙間掃除が、簡単にできるようになります。

※商品名 ダイヤ スキマステッキ(ダイヤコーポレーション)
・サイズ 約40×660×40mm
・重量 80g
・材質 ブラシ毛:ナイロン/先端キャップ・チューブ:塩化ビニル樹脂/ハンドル:ABS樹脂/ワイヤー:ステンレス鋼
・JANコード/ISBNコード:4901948580516

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. プラフレンドとiPhone
  2. 汗染み対策用ワイシャツ フレッシュマックス
  3. ケーブルやコードを判別、CABLE-ID(クレバーライン)
  4. ビビーコン(ZAccessory)
  5. ゴルフグッズ
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP