森永製菓の公式ノベルティ製作サービス、おかしプリント

こども向けノベルティに最適、森永製菓の「ハイチュウ」がオリジナルで作れます。

誰もが知っているお菓子の一つが、森永製菓のハイチュウです。ハイチュウの販売開始は1975年と、40年以上もの歴史を持つ、国民的なお菓子といえます。

そんなハイチュウですが、実は、オリジナルパッケージで作ることができ、こども向けのノベルティとしても、利用できることは案外知られていません。

そこで今回は、オリジナルパッケージで、森永製菓のハイチュウを作れるサイトをご紹介します。もちろん、森永製菓の公式サイトですので、安心して利用することができます。

森永製菓の公式サービス「おかしプリント」、オリジナルのハイチュウが300本から作れます。

ハイチュウを、オリジナルデザインで作ることができるのが、森永製菓の公式ノベルティ製作サービス、おかしプリントです。

森永製菓の公式ノベルティ製作サービス「おかしプリント」

1本12粒入ったハイチュウを、300本という比較的少ない数量で作れるので、小規模のイベントはもちろん、ノベルティ製作費として、あまり予算が掛けられない場合にも利用できます。

ハイチュウ作成サービス、のおすすめポイントは、
・オリジナルデザインのハイチュウが作れること。
・300本という少ない数量でも作れること。
・納品まで約2週間と、短期間であること。
・誰もが知っているお菓子なので、受け取る側も安心感があること。

オリジナルで作れるハイチュウは、比較的好き嫌いの少ない、オーソドックスなグレープ味。

パッケージのデザインは1パターンでもよいし、2本セットや、5本セットの製作も可能。納品は、繁忙期を除いては、デザイン決定から約2週間ほど。

また、このサービスでは、ハイチュウ以外にも、大人向けのチョコレート、カレ・ド・ショコラのオリジナルも作れるようになっています。



誰もが知っているお菓子だから、年齢や性別を気にすることなく配れます。

ノベルティグッズとして、配布対象が子どもの場合、その商品選びは結構悩みのタネとなります。

対象となる子ども達の年齢が、ほんの2~3歳違うだけで、その趣向も大きく異なります。もちろん、男の子や女の子など性別によっても、選ぶべき商品に違いがあります。

そういう意味で、文具やおもちゃは、ノベルティとしての商品としては選びづらいということになります。

であれば、年齢問わず、また男女の性別も問わず、喜んでもらえるものというと、お菓子、ということになります。

特に、森永製菓のハイチュウといえば、子ども達はもちろん、保護者世代でも、誰もが知っているようなお菓子であれば、喜んでもらえるのはもちろん、安心して受け取ってもらる、というわけです。

こども向けノベルティとして、森永製菓のハイチュウをオリジナルで。一度公式サイトを除いてみる価値はありそうです。

森永製菓の公式ノベルティ製作サービス「おかしプリント」



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 紫外線対策グッズ
  2. ブラジリアンワックス キット
  3. シオチェック(ヘルスケアシステムズ)
  4. クリスマスにキャラクターからの手紙のプレゼント。
  5. 氷専用の水筒、真空断熱アイスコンテナー FHK-2200(サーモス)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP