ダイヤ ベルトループハンガー(ダイヤコーポレーション)

ズボンが上手く干せるハンガー。

ジーンズなど、ズボンを洗濯後に干す際、洗濯バサミを使ってハンガーに止めておく、というのが一般的です。

ところがこの方法だと、洗濯バサミが当たっている部分が乾かなかったり、ズボンに洗濯バサミの跡が残ってしまったりします。

そこで今回は、洗濯バサミを使わずにズボンが干せる、ズボン用のハンガーをご紹介します。ズボンのベルトのループ部分を使うアイデア商品です。

ベルトのループ部分に掛けて使う、ズボン用のハンガー。

前に2つ、後ろに1つ、合計3つの小さなフック。そのフックにズボンのベルトのループ部分を引っ掛けることで、ズボンが干せるのが、ダイヤ ベルトループハンガー。ダイヤコーポレーションから販売されています。

ズボンのベルトループを上手く利用するもので、当然ながら洗濯バサミは不要。洗濯バサミの跡がつくこともなければ、乾きが悪いということもない、アイデアハンガーといえます。

ダイヤ ベルトループハンガー、のおすすめポイントは、
・洗濯バサミが不要なこと。
・均一に乾かせること。
・立体的に干せること。
・引っ掛けるだけなので、簡単に干せること。

しかも、ズボンをハンガーにセットするのも、3ヵ所のフックにベルトループを通すだけと、非常に簡単なのも特徴です。

立体的に干せるので、乾きも早い。

この、ダイヤ ベルトループハンガーのもう一つの特徴が、ズボンを干す際に立体的に干せることにあります。

というのも、ハンガー上部についているブラケット部分をセットすることで、ウエスト周りに約10cmほどの空間を作れる仕様。

普通であれば、ぴったりとくっついて乾きづらいウエスト部分も乾燥しやすくなる、というわけです。

もちろん、ブラケット部分を畳んでおけば、通常のハンガーのように、平らにして使うこともできます。

ベルトループのついたズボンであれば、大抵のズボンに対応しているので、1つ2つ用意しておくと便利なことは間違いないハンガーといえそうです。

※商品名 ダイヤ ベルトループハンガー(ダイヤコーポレーション)
・カラー ホワイト・ブルー
・素材 ポリプロピレン
・サイズ 214×182×27mm
・重量 約51g
・JANコード/ISBNコード 4901948575628

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 狭い場所にも設置可能、はしご型つっぱりランドリーラック ラダー
  2. 夏のサンダル、今年は草サンダルはいかがですか。
  3. 野菜でパスタ気分、でダイエット。ベジヌードルカッター オクソー OXO。
  4. 高精度のアルコールチェッカー
  5. フィルム&写真スキャナー(サンワダイレクト)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP