見えないペン! 隠恋慕DX2(大王製作所)

隠し文字を書くためのペン、光に当てないと見えません。

誰にも知られてはならない様々なパスワード。このパスワードを、忘れないためにメモしておく際、普通のペンで書くと、当たり前ですが、誰かに見られる可能性があります。

それを避けるために、書いたメモ自体を隠しておくと、自分でもその場所が分からなくなったりして、それはそれでやっかいです。

そこで今回は、隠し文字を書くためのペン、をご紹介します。このペンで書いたものは、特殊なライトを当てたときだけ見えるというもの、様々な場面で使い道がありそうです。

特殊なライトを当てたときだけ見える、隠し文字を書くためのペン。

普通の紙に、普通に文字や絵を書く。けれど、書いた文字や絵がそのままでは見えず、特殊なライトを当てたときだけ、それが浮かび上がる。

そういった、隠し文字を書けるのが、見えないペン! 隠恋慕DX2(かくれんぼ)というペン、大王製作所から販売されています。

隠恋慕DX2に使われているインクは、無色透明の蛍光色。そのため、通常の状態では見ることができず、特殊なライトを当てることで、浮かび上がり、視認できる仕組みになっています。

見えないペン! 隠恋慕DX2、のおすすめポイントは、
・隠し文字が書けること。
・ライトがペン先についていること。
・ライト付きなので、見ながら文字が書けること。
・細字のボールペンタイプのため、メモや書籍への書き込みにも使えること。
・実勢価格600円前後と、手頃な価格であること。

この、見えないペン! 隠恋慕DX2の最大の特徴が、特殊ライトが、すでにペンの先端部分にセットされていることにあります。

確かに、隠し文字を書けるペンは、他にも販売されていますが、ペンとしての機能だけで、ライトを別途購入する必要があるものが多いようです。

その点、隠恋慕DX2は、ペンとライトがセットになっているため、これ1本あれば、書くことも、見ることもできる、というわけです。

ライトのON・OFFは、ペンのお尻の部分のスイッチを押すだけなので、難しい操作も必要ありません。

メモのほか、学習用にも使える、細字のボールペンタイプ。

隠恋慕DX2のペン先は、ボールペンタイプとして細目に作られているので、普通にメモ書き用としてはもちろん、書籍や教科書への書き込みなどにも適しています。

暗記用として、一定の箇所だけを隠恋慕DX2を使って書いて、答え合わせのときに、ライトを点灯させて確認する、という使い方もできます。

使用に際して注意すべきは、ボールペンのような感覚なので、強い力で押さえつけるように書くと、筆跡が見えてしまうこと。書く際には、ほどほどの筆圧にしておきましょう。

パスワードなど、人には見られたくない文字や絵を書いたり、暗記したい単語や言葉を書いたり。、隠し文字を書くためのペン、隠恋慕DX2、アイデア次第で使い方も色々と広がりそうです。

※商品名 見えないペン! 隠恋慕DX2(大王製作所)
・サイズ 最大径16.5×長さ148mm、キャップ最大奥行20mm
・材質 本体:ABS/ラバー:EVA
・本体カラー パールホワイト(グリップはブルー)
・商品型番 4509-2
・JANコード/ISBNコード 4580149980181 ほか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 家庭用スキャナとして最適、ScanSnap iX100 FI-IX100A
  2. リストバンドが紫外線を感知、色の変化で教えてくれます。
  3. ウィンブルドン公式グッズ
  4. 世界の国旗かるた (学研)
  5. 洗剤ボトルが邪魔にならない台所用スポンジ、ソーピィースポンジ
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP