パイプチェア・クーラーバックパック(デスティネーション)

保冷バッグがついた、携帯用のイス。

暑い夏、炎天下の中で、行列に並ぶ必要があるときに、あったらいいなと思うのが、持ち運べるタイプのイスと、冷たい飲み物です。

さあ、行列に並ぶぞと思って、冷たい飲み物を買って、イスに座ったところで、夏の暑い季節、ものの数分で飲み物もヌルくなってしまいます。

これを防ぐためには、冷たい飲み物を買い直すか、水筒を持参するか、はたまた、イスとは別に保冷バッグやクーラーボックスを用意する、といった方法が考えられますが、どれも少々面倒といえば面倒。

そこで今回は、保冷バッグとしても機能する、携帯用のイスをご紹介します。まさに、あったらいいな、を実現した商品といえます。

携帯用のパイプ椅子、広げると座面の下がクーラーボックスとして使えます。

見た目は何の変哲もない、パイプ椅子。そうです、屋外で順番待ちに並んだり、スポーツ観戦をする際に使うタイプの、持ち運びできる小さなパイプ椅子です。

ところが、いざイスとして使おうと広げてみると、その座面の下に保冷バッグが現れるというのが、パイプチェア・クーラーバックパック、という商品。デスティネーションというアメリカのブランドから販売されています。

パイプチェア・クーラーバックパック、これ1つあれば、並ぶ時間が長くなったとしても、冷たい飲み物を冷たいまま保管でき、しかも座ることができる、というわけです。

パイプチェア・クーラーバックパック、のおすすめポイントは、
・携帯用のイスとして使えること。
・保冷バッグの機能がついていること。
・保冷バッグには、2Lのペットボトルも入るサイズであること。
・3通りの持ち運び方ができること。

携帯用の簡易イスに、保冷バッグがついていることで、わざわざクーラーボックスを用意する必要がないというのは、非常に魅力的。

保冷バッグは、2Lのペットボトルも入るサイズなので、1人で行列に並ぶ際には、非常に便利といえます。

持ち運び方は3通り、保冷バッグはイスから外すこともできます。

このパイプチェア・クーラーバックパックは、3通りの持ち運び方ができることも特徴の一つです。

手提げのように持つ方法、リュックのように背負う方法、さらに、ベルトを伸ばしてショルダーバッグのように肩に掛ける方法、他の荷物との兼ね合いで、使用する状況に応じて選べるようになっています。

また、保冷バッグは、マジックテープでイスに固定されているため、取り外しも簡単。保冷バッグが必要のないときには、取り外してイスだけ使うこともできます。

携帯用の小さなイスと保冷バッグ、夏に行列に並ぶ際やアウトドアに必須の2つがセットになった、まさに、あったらいいな、を実現した商品と言えそうです。

※商品名 パイプチェア・クーラーバックパック(デスティネーション)
・デザイン 2種類(BLK、CAMO)
・クーラーボックスサイズ 36cm×36cm×42cm
・JANコード/ISBNコード 4580370058185

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. iPhone落下防止アイテム VIVA!HERO(ビバ!ヒーロー・brain child)
  2. 薄手のコートがバッグにかけられる!
  3. 空間除菌・消臭剤 置いといてよかった
  4. パネもく! 松阪牛焼肉セット 300g(景品パーク)
  5. 近未来型のカウンター付き縄跳び スマートロープ
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP