ねぎカッター(貝印)

長ねぎを、白髪ねぎにするためのカッター。

ラーメンやうどんを始め、料理に添える薬味として、また料理の材料としても、意外と使用頻度が高いのが、長ねぎです。

この長ねぎを切る際、その独特の細長い形状に加えて、外側の部分の固さ、さらに、少々ヌメリがあるものもあり、決して切りやすいもの、とはいえず、はっきりいってしまうと、細かく刻むのが面倒です。

そこで今回は、長ねぎを細長く切るためのカッター、をご紹介します。ほんの数秒で白髪ねぎになる、便利なキッチングッズです。

長ねぎに当てて引くだけで、あっという間に白髪ねぎになる、長ねぎ専用のカッター。

まな板に長ねぎを置いて、その上からスッーと引く。

たったこれだけで、あっという間に、白髪ねぎができるというのが、ねぎカッター。キッチン用品製造メーカーの貝印が展開する、Kai House Selectブランドから販売されています。

約18cmほどの本体の先端部分には、細目に作られたスチール製の刃が並んだ形。長ねぎに当てて引くと、細長く切れるというもの。

細長くネギが白髪ねぎができたら、あとは、そのまま使うもよし、みじん切りにするにしても、面倒な最初の工程が終わっているので、あとは細かく刻むだけ、というわけです。

ねぎカッター、のおすすめポイントは、
・長ねぎをあっという間に白髪ねぎにできること。
・刃先を覆うためのキャップがついていること。
・長ねぎをイメージしたデザインが可愛らしいこと。
・実勢価格1,000円前後と、手頃な価格であること。

このねぎカッター、先端部分に刃がついているため、触れると少々危険、というのは気になるところです。

その点、刃を覆うためのキャップがついており、使用後にはキャップを被せておくことで、バッチリ安全対策もできるようになっています。

持つ部分も持ちやすい形状で、さらに、長ねぎをイメージした白とグリーンのデザインも可愛らしい仕上がり。

長ねぎを時間を掛けずに白髪ねぎにできる、ねぎカッター。便利な点はもちろん、見た目のホッコリ感が、キッチンに置いておきたいアイテムです。

※商品名 ねぎカッター(貝印)
・サイズ 188×50×18 mm
・重量 80g
・材質 刃部:ステンレススチール/本体:ABS樹脂
・耐熱温度 80度
・生産 日本
・品番 DH-7245
・JANコード/ISBNコード 4901601292459

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 裁縫が苦手な方でも簡単にボタンを付ける方法。
  2. キッズ用水着なら泳ぎをサポートしてくれるスイムセーフがおすすめ。
  3. 厚くてま~るいかき揚げリング(アーネスト)
  4. 防犯防草ジャリ 60L ナチュラルグレー(アイリスオーヤマ)
  5. 超撥水風呂敷 ながれ カラフル(朝倉染布)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP