シャコラ(shacolla) 壁タイプ Lサイズ(富士フィルム)

写真を壁に貼りたいときにおすすめのボード。

家族や仲間と撮った写真や、出掛け先で撮れた風景写真など、いつでも見える状態にしておきたい写真がある場合、一般的には、写真立てやフォトフレームに入れて飾っておきます。

ところが、フォトフレームや写真立ての場合、当たり前ですが、置き場所が必要になります。

これらを置くスペースに余裕があれば、全く問題ありませんが、現実的には、テーブルなどの上には、すでに様々なものが置いてあり、余裕がないのが現実です。

であれば、空いていることの多い「壁」を使って写真を飾ることができれば、いつでも見えるし、スペースも確保しやすいといえます。

そこで今回は、壁に写真を貼るためのボードをご紹介します。写真を壁に飾るといえば、額縁のイメージですが、もっと手軽に、簡単に飾れるのが魅力的な商品です。

壁を傷つけず、手間を掛けずに、写真を壁に飾れるボード「シャコラ(shacolla)」。

両面に粘着剤が塗ってある、厚さ5mmほどの薄いボード。

このボードの表面には写真を、裏面を壁に貼り付けることで、簡単に壁に写真が貼れるというのが、シャコラ(shacolla)、という商品。富士フィルムから販売されています。

粘着剤といっても、粘着性が低い特別なものを使用しているため、壁や壁紙を傷つけることなく、しかも、何度も貼り直しができるというのが特徴です。

シャコラ(shacolla)、のおすすめポイントは、
・写真を簡単に壁に貼れること。
・ボードが写真サイズに合わせて作られていること。
・壁や写真を傷つけずに使えること。
・繰り返しての使用、貼り直しができること。
・L版サイズ5枚入りで、700円前後と手頃な価格であること。

通常、壁に写真を飾るとなると、額縁をイメージします。額縁の場合には、額縁自体に重さがあり、固定させるために壁に穴を開けるなど、ある程度の作業が必要があります。

その点、このシャコラ(shacolla)は、テープ感覚で、ピタッと簡単に貼り付けることができます。しかも、1枚当たりの重量が10g以下と非常に軽量で、壁に負担が掛かることもありません。

写真サイズに合わせて作られています。

このシャコラ(shacolla)が、さらに使いやすい点は、予め写真のサイズに合わせて作れていることにあります。

今回ご紹介しているのは、L版サイズ用ですが、ボードも同サイズに作られており、写真に合わせてカットするなどの作業が必要がありません。

L判サイズのほか、チェキサイズ、ましかくサイズ、A4サイズ、A5サイズなど、合計7種類のサイズがラインナップされており、手持ちの写真に合わせて選べるようになっています。

お気に入りの写真を、簡単に壁に貼れるシャコラ(shacolla)、壁をアルバムにできる便利な商品です。

※商品名 シャコラ(shacolla) 壁タイプ Lサイズ(富士フィルム)
・カラー ホワイト
・タイプ 壁タイプ
・プリント対応サイズ 89×127mm(Lサイズ用)
・厚さ 5mm
・入り数 5枚
・重さ 9g
・材質 低粘着剤付発泡ポリスチレン
・JANコード/ISBNコード 4547410330618

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. ちょいかけスプレー(セイエイ)
  2. 珪藻土バスマット
  3. プレミアム  匠の釜めしかまどセット 1合(釜めしもよう)
  4. 非常用簡易トイレ(サンコー)
  5. メンズファッション ランキング1位を獲得したワイシャツ。
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP