スプラッシュライト(鈴木ラテックス)

発射した水が光線のように光る、ユニークな水鉄砲。

まもなくやってくる本格的な夏、子ども達にとっての楽しみの一つが水遊びです。

今回ご紹介するのは、水遊びに欠かすことのできないものの一つ、水鉄砲です。

とはいえ、普通の水鉄砲ではなく、放つ水が光線のように光るという、非常にユニークな水鉄砲です。映画のシーンを体験できるので、きっと子供達も大喜びです。

光線が撃てる水鉄砲「スプラッシュライト」。

引き金を引くと、鉄砲の先から光り輝く水が放たれるというのが、スプラッシュライトという水鉄砲、鈴木ラテックスから販売されています。

蛍光色のような光を帯びた水が放たれる様子は、迫力もあり、美しくもあり、映画のワンシーンのよう。子どもはもちろん、大人も楽しめる水鉄砲といえます。

スプラッシュライト、のおすすめポイントは、
・発射される水が光ること。
・自然が生み出す光をヒントに作られていること。
・人体に害がないこと。
・衣類などが汚れないこと、汚れても洗濯すればよいこと。

このスプラッシュライト、放つ水が光るといっても、薬品が使われているわけではなく、主な素材は塩とタンパク質。そのため、身体に対して害はなく、こども達でも安心して使えるようになっています。

海の生物が放つ光、をヒントに開発。

エビやイカ、クラゲなど、思い出してみると海の中で、光を発する生物は意外と多いものです。また、陸上でもホタルなど、自然界の中にあって、光を発する生物もいます。

これらは、簡単にいうと、タンパク質と発光気質と酵素が化学反応することで光を発しているものです。スプラッシュライトは、それをおもちゃとして利用できるように応用し、商品化されたものです。

スプラッシュライトは、水を入れるタンクが2つ別れており、それぞれに水と、異なる2種類の錠剤を入れる仕組み。

この2つの錠剤は、酵素と発光源になるもので、タンクに入れることで、それぞれが水に溶けます。

本体の引き金を引くことで、水が発射されるわけですが、発射直前に2つの水溶液が混ざり、化学反応が起こり、水が光るというわけです。

もちろん、タンパク質と塩が主成分ですので、人体に影響はないので、こども達でも安心して使えます。

また、衣類などに水が付いても、光を帯びた水はしばらくすると消え、汚れることもありません。万一、多少の黄ばみが残ってしまった場合には、洗濯すれば綺麗に落とせるので、その点の心配も不要。

生物の神秘、バイオの力を使った、ユニークな水鉄砲。光を帯びた水が撃てるスプラッシュライト、今年の夏の注目アイテムになりそうです。

※商品名 スプラッシュライト(鈴木ラテックス)
・内容 スプラッシュライト:1ケ
・レリューム 2回分(約200ショット分×2)
・本体カラー 2種(ブルー、ピンク)
・本体サイズ H140×W170×D60mm
・JANコード/ISBNコード 4954965510004

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. パタット セイザ(SOLCION)
  2. ハンドルステップ(長谷川工業)
  3. デスク下遠赤外線パネルヒーター パルサーモ マグネット取付
  4. ファイテック 投てき用消火用具 FT01(アイリスオーヤマ)
  5. 汗染み対策用シャツ。
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP