吸盤式Bluetooth3.0ワイヤレススピーカー(TaoTronics)

吸盤のついたスピーカー、お風呂場の鏡や壁に貼り付けられます。

吸盤のついたスピーカー、お風呂場の鏡や壁に貼り付けられます。

一日の疲れを癒してくれるお風呂の時間。少しぬるめのお湯にゆったりと浸かることで、疲れも取れるし、心地よく眠りにつくことができます。

このお風呂の時間を、どうやって過ごすかは人それぞれでもありますが、お気に入りの音楽を聞きながら、というのも一つの手です。

そこで今回は、お風呂場で使えるスピーカーをご紹介します。ワイヤレス、防水というお風呂用によくある機能に加えて、吸盤で鏡や壁に貼り付けられるのが、特徴のスピーカーです。

吸盤付なので、壁や鏡にペタッと貼り付く、お風呂用のスピーカー。

入浴中に音楽を聞くために、お風呂場に防水仕様のスピーカーを持ち込みたい。

このとき考えなければならいのが、その置き場所です。ただでさえ、狭いお風呂場の中、いくら小さいとはいえ、スピーカーを安定して置ける場所は、そうそうありません。

そこで便利なのが、吸盤のついたスピーカー。TaoTronicsブランドから販売されている、吸盤式Bluetooth3.0ワイヤレススピーカー、がそれ。

このスピーカー、直径8.5cmほどと、元々コンパクトな作りの上に、裏面には吸盤がついているので、鏡や壁、タイルなどに貼り付けることができるようになっており、わざわざ置き場所を用意する必要がありません。

吸盤式Bluetooth3.0ワイヤレススピーカー、のおすすめポイントは、
・鏡や壁、タイルなどに貼り付けられること。
・コンパクトなサイズであること。
・水が掛っても大丈夫なこと。
・スマホなどから10mの距離をワイヤレスで接続できること。
・5~6時間の連続再生ができること。
・通話もできること。
・実勢価格が1,800円前後と、手頃な価格であること。

このスピーカー、お風呂場で使うために作られたこともあり、防水性能はIPX4。シャワーの水滴などが掛っても問題のないレベル。ただし、水に浸してしまうのはご法度なので、その点は注意が必要です。

接続範囲は最大で10m、音楽再生のほか、通話もできます。

この吸盤式Bluetooth3.0ワイヤレススピーカーは、Bluetoothを使って、、スマホなどと、ワイヤレスでの接続が可能。

その接続距離は、最大で約10m。お風呂の中に持ち込む場合には、脱衣所などにスマホを置いておけば、充分に届く範囲といえます。

また、音楽を聞くだけではなく、通話できる機能も備わっており、入浴中に電話が掛ってきたら、それに応答、通話できるようになっています。

約2時間の充電で、5~6時間の連続再生が可能と、バッテリー容量も大きめ。1,800円前後という実勢価格を考えると、十分なほどの性能を持っているといえます。

好きな音楽を聞きながら、お風呂の時間をゆったりと過ごしたい。そういう方に、置き場所を取らないお風呂用のワイヤレススピーカー、おすすめです。

※商品名 吸盤式Bluetooth3.0ワイヤレススピーカー(TaoTronics)
・サイズ 85×85×60mm
・重さ 110g
・最大連続再生時間 5~6時間
・Bluetoothバーション Bluetooth 3.0
・Bluetoothプロファイル A2DP、AVRCP、HSP、HFP
・充電時間 約2時間
・防水性能 IPX4
・セット内容 Bluetoothスピーカー、USB-DC充電ケーブル、日本語取扱説明書
・保証 1年間
・カラー 2種類(ブラック、ブルー)
・品番 TT-SK03(B)
・JANコード/ISBNコード 6950638987645 ほか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 3D時計
  2. フードドライヤー FD880E(ウミダスジャパン)
  3. wolffepack(ウルフパック)エスケープ
  4. WENTWORTH WOODEN PUZZLES
  5. ワレット忍者 ウォレット忍者
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP