腹式呼吸エクサ ロングピロピロ(ドリーム)

腹式呼吸グッズ、テレビを見ながらでもできます。

ゆっくりと深くお腹で呼吸する、いわゆる腹式呼吸。単に深く呼吸をする深呼吸とは異なり、様々な身体への良い効果をもたらすことで知られています。

腹式呼吸をすることで、横隔膜や腹横筋を動かすことになり、これが代謝や筋力のアップ、お腹周りの引き締め効果をもたらしてくれるものです。

そこで今回は、腹式呼吸を手助けしてくれるグッズをご紹介します。子どもの頃に遊んだ「ピロピロ」を腹式呼吸のためのグッズに改良した、ユニークなエクササイズグッズです。

あの「ピロピロ」を腹式呼吸のエクササイズグッズに応用。

口を当てて息を吹き出すと、先端部分がスルスルと伸びていく「ピロピロ」。こども頃にお祭りで買ってもらって、遊んだ記憶がある方も多いはず。

このピロピロの原理を、腹式呼吸をするためのグッズに利用し商品化されたのが、腹式呼吸エクサ ロングピロピロ。ドリームから販売されています。

この腹式呼吸エクサ ロングピロピロ、息を吹き出したときの最大の長さは、1mというロングサイズ。

そのため、単なる呼吸や深呼吸では1mまで伸ばすことが難しく、自然と腹式呼吸が求められる、というものです。

腹式呼吸エクサ ロングピロピロ、のおすすめポイントは、
・最大1mに伸ばす必要があり、自然と腹式呼吸が必要になること。
・内部には、負荷を掛けるための針金が設けられていること。
・4段階の目安用の印がついていること。
・テレビを見ながらなど、「ながら」エクササイズができること。
・実勢価格が800円前後と、手頃な価格であること。

「ながら」エクササイズに最適です。

この腹式呼吸エクサ ロングピロピロは、ピロピロの部分は紙性ではあるものの、より負荷が掛かるために中に針金が入れてあるのは、単なるおもちゃとは異なるところ。

また、伸ばす目安として、4段階の印が入れてあるので、最初はそれを目標に、吹いて吸うを繰り返せば、いち早く慣れることができます。

また、本体下部には、ピロピロを支えるためのウイングがついているため、1mのロングサイズでも、それなりの耐久性のある仕上がりになっています。

腹式呼吸など、こういったエクササイズの場合、自分だけでやるとなると、継続するのが難しいものです。

その点、こういったグッズを使うことで、テレビを見ながらなど、「ながら」でもできるので、試してみる価値はありそうです。

※商品名 腹式呼吸エクサ ロングピロピロ(ドリーム)
・本体サイズ 幅4.2×高23~104×奥3cm
・重量 29g
・素材 紙、ポリスチレン、18-8ステンレス
・生産 日本
・JANコード/ISBNコード 4531661058643

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. CHANTO 10月号にticが掲載されました。
  2. 小規模オフィス社員食堂設置サービス
  3. クールタオル、おすすめポイン
  4. スワンタッチ(タカハシ金型サービス)
  5. 青山シャンウェイ 焼海老と貝柱風味の塩だれ
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP