シルバーテック ボクサーパンツ

履き続けても臭わない、男性用のパンツ。

男性の身だしなみ一つとして気を遣うべきは、衣類から放たれる臭いです。

特に、夏場は汗をかく量も多く、汗を吸ったシャツやパンツをそのまま放置しておくと、嫌な臭いがしてくるのは時間の問題です。

そこで今回は、嫌なニオイを抑える機能を持たせた繊維、を使って作られたパンツをご紹介します。「戦場で1週間履き続けてもニオわない」という、驚くべきキャッチコピーのパンツです。

臭わないボクサーパンツ、繊維化させた銀が、バクテリアを殺菌します。

繊維化させた銀をオーガニックコットンに織り込んでいるという、これまでにない特殊な生地。

これを素材の生地として作られたのが、抗菌防臭ボクサーパンツ、シルバーテックブランドから販売されています。

銀に高い殺菌・抗菌効果があることは、昔から良く知られていることで、実際に「銀」を使った除菌・抗菌関連商品が様々販売されています。

それを、ボクサーパンツを始めとする衣類に応用したものが、シルバーテックの抗菌防臭下着ということになります。

ただ、これまでの類似の商品との大きな違いは、銀を繊維化させて、生地に織り込んでいることにあります。

銀を単にコーティングしたものとは、そもそもメカニズムが異なり、銀が落ちることがありません。生地そのものが銀の抗菌・殺菌作用を発することで、効果が高く、また半永久的にその効果が続くというのが最大の特徴です。

汗をかいたあとに、衣類から発せられる嫌な臭いの原因は、バクテリアが繁殖することにあります。

バクテリアといっても、少量ならばさほど臭うこともありません。ところが、汗をかくことで、温度と湿度がバクテリアの繁殖にとって絶好の環境になり、猛烈な勢いで繁殖、嫌なニオイを発するようになります。

それを、シルバーテックのボクサーパンツは、生地に織り込まれた銀が汗の水分と触れることで、銀イオンを発生させ、バクテリアを99.9%殺菌し、ニオイの元を絶ち切る、というわけです。

履き心地やデザインにも工夫がなされています。

また、このシルバーテックのボクサーパンツは、臭いへの対策に加えて、素材にオーガニックコットンを使用することや、デザインに工夫を施すことで、履き心地をも追求した仕上がりになっています。

元々、銀には効率的に熱を伝える性質があるため、暑いときには熱を外に逃がします。履いたときには、ヒンヤリ感を感じるほど。逆に、寒い時期には、温かさを感じます。

それに加えて、コットンを素材に利用していることで通気性もよく、また、身体にしっかりとフィットするように、デザインにも工夫が施されています。

今回はボクサーパンツをご紹介しましたが、このシルバーテックは、Tシャツやソックスなども販売されており、先々には女性用の販売も予定されているようです。

※商品名 シルバーテック ボクサーパンツ
・サイズ XS~XXLまで6種類。
・カラー 2種類(black、white)
・素材 フレスキューラ・パフォーマンス・シルバー:12%/オーガニックコットン:82%/ポリウレタン 6%
・生産 トルコ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. おやつボール コロわん!(ドリームチーム)
  2. 高校生の自宅学習をサポートしてくれる、受験サプリ
  3. 傘を持ってもカバンが邪魔にならない、ランブレラ。
  4. ボタン付け道具、tic
  5. ズライドオン(ZlideOn)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP