魔法のつめけずり(松本金型)

爪が薄い、割れやすいなら、爪切りよりも、爪削り。

爪の手入れをする際、確かに、爪切りでバチッと切るのは爽快かもしれません。

ところが、爪が薄い方や、割れやすい方にとっては、こうもいかず、爪切りを使うことで、爪全体が割れてしまったりと、非常に悩ましいものです。

そこで今回は、爪の薄い方、割れやすい方、また、爪切りを使いにくいご高齢の方などにおすすめの、爪削りをご紹介します。想像以上に、よく削れる、のが特徴の商品です。

爪を当てて左右に動かすだけで、どんどん爪が削れる「魔法のつめけずり」。

まるでペンのような見た目ながら、キャップを外すと現れるのが、V字型になっている刃。

この刃に爪を当てて左右に動かすだけで、あっという間に爪が削れるというのが、松本金型から販売されている魔法のつめけずり。ロングセラーになっています。

この魔法のつめけずりは、ステンレス製の刃に特殊な加工を施し、0.05mmという非常に小さな穴を50個以上開けることで、スムーズに爪が削れるようになっています。

魔法のつめけずり、のおすすめポイントは、
・特殊加工を施した刃で、爪がよく削れること。
・深爪の心配がないこと。
・仕上用のトリミング刃が別途ついていること。
・削りカスが散らばらないこと。
・ペン型なので、持ち運びにも便利なこと。
・実勢価格が、800円前後と手頃な価格であること。

一般的な爪切りだと、切り過ぎる、いわゆる深爪の心配がありますが、「削る」ことで、爪の状態を確認しながらできるのが大きなメリットです。

V字型の刃が爪先を安定させ、スムーズな爪削りを実現。

魔法のつめけずりにセットされている刃は、一枚刃ではなく、V字型。このV字型であることが、この商品のポイントになっています。

V字になっているところに爪を当てることで、爪先や指先がしっかりと安定。そのため、スムーズに爪が削れるほか、仕上がりも滑らかになります。

刃自体は万一肌が直接触れても、切れないよう、安全性にも優れた作りになっています。

また、削った爪のカスが中に溜まり、周囲に飛び散ることがないのも嬉しい工夫。

刃を下に向けながら削っても、カスが下に落ちないというのは不思議なほど。そのため、場所を問わずに爪の手入れができる、というわけです。

爪切りだと不安という方でも、も安心して爪の手入れができる魔法のつめけずり。小さなお子さん、ご高齢の方、爪の弱い方などにおすすめの爪のお手入れグッズです。

※商品名 魔法のつめけずり(松本金型)
・サイズ 100×18×13mm
・材質 本体・キャップ:ABS/刃:ステンレス
・カラー 2種類(ブルー、オレンジ)
・生産 日本
・JANコード/ISBNコード 4571302060918

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 座れる傘 チェアブレラ(サンコー)
  2. アクセサリーを作るのにプラフレンドを使用しています。
  3. 冷えるタオル プリント
  4. 浴座好(よくざす)
  5. 脱臭ハンガー(パナソニック)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP