テブランド・ランドセルカバー(三恵太倉株式会社)

収納付きのランドセルカバー、両手が空くから安全対策にもなります。

ランドセルのほかにも、多くの荷物を両手一杯に持って歩く、小学生をよく見掛けます。小学生も意外と荷物が多いものです。

ただ、荷物で両手を塞いでしまうと、転んだりしたときなど、咄嗟のときに手が使えず、思わぬ怪我につながり、非常に危険です。

そこで今回は、収納スペースのあるランドセルカバーをご紹介します。ランドセルにカバーをすることで、同時に収納スペースも生まれるというものです。

両手を空けるためのランドセルカバー「テブランド ランドセルカバー」。

ランドセルに被せて使うランドセルカバー。このランドセルカバーに収納スペースを付けてあるのが、テブランド ランドセルカバー。販売元は三恵太倉株式会社、学校保健管理用品としても認められています。

ランドセルにカバーをするだけで、収納スペースが生まれるため、体操着や給食袋、図工の道具類などを入れれば、ランドセルと一緒に背負えることになります。

テブランド ランドセルカバー、のおすすめポイントは、
・荷物が背中に背負えるようになること。
・ランドセルへの取り付けが簡単なこと。
・視認性を高めるために、反射テープが貼られていること。
・姿勢が矯正される工夫がなされていること。
・別売りのオプション品も用意されていること。

通常、ランドセルには教科書やノート、筆記具を入れます。ところが、小学生にとっては荷物はそれだけではありません。体操着、給食袋、習字や工作の道具など、持ち物はたくさんあります。

これらを、収納スペースに入れることで、荷物を手に持つ必要が無くなり、通学時の安全対策にもなる、というわけです。

付いている収納ポケットは上下に2つ。また、上のポケットには「防犯ベル携帯中」と書かれた安全連絡帳が見えるように入っています。

姿勢を矯正する仕様や、視認性を高めるための工夫もなされています。

テブランド ランドセルカバーは、単にモノを収納できる以外にも様々な工夫がなされています。

重いランドセルを背負った小学生にありがちなのが、前屈みになってしまうこと。姿勢としては決して良いものではありません。

その点、このテブランドは、肩ベルトを引っ張り上げる機能付き。これにより、実際の重さよりも軽く感じられ、ランドセルと背中の間に隙間ができにくく、正しい歩行姿勢が保てるようになっています。

また、安全対策の一環として、カバー表面には反射テープが貼ってあります。
反射テープは、自動車のライトなど光が当たるとその光を反射させ、視認性を高めるもの。特に、夜間や夕方、雨の日に、反射光によっていち早く自分の存在を周囲に認知させることができます。

このテブランドは、本体となるカバー以外に、ランチポッケやシューズポッケといった別売りのオプションも用意されており、必要に応じて機能を付加させることもできます。

ランドセルカバーを使って収納スペースを設けるという、優れたアイデアが具現化されたテブランド、小学生のお子さんがいらっしゃるなら、一考の価値が大いにある商品と言えそうです。

※商品名 テブランド・ランドセルカバー(三恵太倉株式会社)
・サイズ W28cm×H56cm×D7.5cm
・重量 約230g
・材質 表生地:ポリエステル100%/透明部:EVA
・備考 日本学校保健会推薦用品
・機能 2段・収納ポケット付き、安全マニュアルノート付き(防犯サイン)、交通安全反射テープ付き、体感重量軽減機能付き
・カラー ブルー、ピンクなど、8種類
・JANコード/ISBNコード 4589676500107 ほか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. エコカットプロ(ECOCUT pro)
  2. 3D時計 マニフォールドクロック
  3. 置くだけ温風ハンドドライヤー(サンコー)
  4. フレッシュマックスが日刊SPA!で紹介されました。
  5. プラフレンドとiPhone
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP