ボタン付けが苦手な方におすすめ、tic。

ボタン付けが苦手な方におすすめ、tic。

ボタン付けが苦手な方におすすめ、tic。針と糸がなくてもあっという間にボタンがつけられます。

普段はめったにとれることのないのシャツのボタン。ところが、朝の出勤前の忙しいときや大事な商談の前などここぞというときに、「万が一」が起きてしまうもの。

もちろん、裁縫道具を取り出して、見事な手つきでサッとボタンをつけられる方には全く必要のないものですが、裁縫が苦手、ボタン付けが苦手という方に、ぜひおすすめしたいグッズが、tic。

ticとは何だ?ということでご紹介しますと、ズバリ「針と糸を使わずに(裁縫道具を必要とせず)ボタン付けができる魔法の道具」というわけです。

高品質なプラスチックでできているticは、感覚的には「小さな使い捨てホチキス」。取れてしまったボタンとシャツをticに通して、カチッとクネクネするだけで、ほんの数秒でボタン付けが完了してしまいます。ボタン付けが苦手な方にとっては、まさに、魔法のようなもの。

日本では2013年の発売以来、その使い勝手の良さと、商品自体やデザインのスタイリッシュさで、「(残念ながら終了してしまった)笑っていいとも」や「SmaSTATION!!」などテレビや雑誌・新聞などでも紹介されるほどの人気商品なりました。

僅かな時間でボタン付けができてしまう、ということで「応急処置」的なものと考えている方も多いと聞きますが、実はこのtic、しっかりとつければ、半永久的とでも言える位、しっかりとボタンがつけられます。

シャツのボタンであれば大抵の生地には対応可能ですが、ちょっと厚めのデニムなどの場合には「繊維と繊維の間に縫うように」ticを差し込んでいただくと、ticはその威力を発揮します。

ボタン付けが苦手な方におすすめ、tic、ビジネスバッグや旅行カバン、また、デスクの引き出しなどに常備しておくと、万一のときに困りません。

ticのプロモーション動画はこちらから>>
ticでボタンを付ける動きをスローでご覧いただける動画はこちらから>>

ボタン付けが簡単 tic

インターネットでご購入のお客様は
Amazonでお買い求めのお客様 >>>
楽天市場でお買い求めのお客様 >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. シューズを履かずにカカトが床ギリギリが一般的
  2. ランニング中、邪魔
  3. 熱中症には「隠れ脱水」にも十分な注意を。
  4. 自分でできる裾直し、裾直し用ピン。
  5. 薄型窓アラーム衝撃開放センサー 窓ロック  SE57(ヤザワコーポレーション)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP