汗染み対策必須の時期、ワイシャツはコレ。

汗染み対策必須の時期、ワイシャツはコレ。

汗染み対策必須の時期、ワイシャツはコレ。不思議な位、汗が染みないワイシャツ。

じっとりと湿度の高いこの季節、気温はたいして上がらなくても、額から汗、脇の下から汗など、身体中汗だらけ、というのが戦うビジネスマンの姿。

この時期、額や顔などタオルで拭える部分はよいとしても、ワイシャツの汗染みだけは困ってしまう、という方も多いのではないでしょうか。じっとしているだけでも、ほんのり汗ばむのに、通勤や営業回り、ちょっと急ごうものなら、目的地に着いた頃には、もう汗だく。

そういうとき、面と向かっての相手の方は「どうぞ上着を脱いでください」。ところが、上着やジャケットを脱いでしまうと、その下に着ているワイシャツはもう汗だくの汗ジミだらけ、なので見た目が気になって脱ぎづらい。

「そうそう、だから汗対策、汗染み予防、汗染み対策、必須なんだけど」という方におすすめしたいのが、汗染みができないワイシャツ「フレッシュマックスシャツ」です。

このフレッシュマックスシャツが使っている生地は、特殊な技術を使用して織っているため、なんと肌側の水分が表側に浸透することなく、内部で水分を広げ、蒸発スピードを速めるというもの。

しかも、その難しい技術を綿100%で実現していることも、嬉しい点。綿100%ということで、高級感にもあふれ、着心地もサラサラとしています。

イギリスで開発されたこのフレッシュマックスシャツ。現地のプロモーションビデオでは、サウナに入っている人に着せてみたり、全速力で自転車を漕いでいる人に着せてみたりとしていますが、驚くことに、ワイシャツの表面には汗じみはできていません。

ワイシャツの汗染み対策必須のこの時期、悩んでおられるなら、ぜひフレッシュマックスシャツがおすすめです。

フレッシュマックスシャツ公式ストアはこちらから>>

フレッシュマックスブランドサイトはこちらから >>>
Amazonでお買い求めの方はこちらから>>
楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. フレッシュマックスシャツ
  2. ボタンの素材を問わずに使えるボタン付け道具、tic。
  3. Home BBQ(ホームバーベキュー)(レコルト)
  4. プラフレンド
  5. かどまるPRO(サンスター)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP