暑い季節のためのワイシャツ。

暑い季節のためのワイシャツ。

暑い季節、汗染み対策が施されたワイシャツ。

6月も中旬に入り連日蒸し暑い日が続きます。こう暑いとビジネスマンにとって気になるのが「汗」。顔や首などタオルやハンカチでぬぐえる部分はよいとしても、それがワイシャツに染みてしまうと結構厄介なもの。

特に、暑い時期は通勤中に汗をかき、出社したらすでに大汗。さらに、オフィス内でのちょっとの移動や、得意先回りでの移動などでさらに大汗。

脇の下から、背中、お腹ととめどなく流れ続ける汗はあれよあれよという間に、ワイシャツの汗染みは大きな地図のようになってしまい、見た目が気になってしまうもの。

そういう悩みをかかえた方におすすめなのが、「汗染みができないワイシャツ」。フレッシュマックスという英国ブランドのワイシャツです。

このフレッシュマックシャツは、もともとシャツの汗染みに悩んでいた開発者が研究に数年の歳月をかけて作り出した生地を使って作られています。

いわゆる通常の生地は、肌側で生まれた水分(汗)が表側まで浸透してしまい、汗染みができることになります。ところが、フレッシュマックスシャツが採用している生地は肌側で生まれた水分を表側に浸透させないという特殊な織り方をしています。

肌側で生まれた水分(汗)を貫通させずに、生地の内側で拡散させ、汗染みのもとになる水分飽和を防いでいます。

また、気になるのがどれだけ汗染みができないか、という点です。これについては日本国内で第三者機関により「汗染みが見えない度」という項目でテストを実施しています。

結果は最大評価に使い数値を獲得しています。5段階評価で「汗染みが見えない」方が「5」という中でフレッシュマックスシャツは「4~5」という評価。一方で通常の綿生地は「1~2」という数値になっています。この数値からもフレッシュマックスシャツの驚くべき機能が実証されているといえます。

暑い季節、汗染み対策のためのワイシャツにフレッシュマックスシャツ、おすすめです。

フレッシュマックスシャツ公式ストアはこちらから>>

フレッシュマックスブランドサイトはこちらから >>>
Amazonでお買い求めの方はこちらから>>
楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 吸盤フック ちょこっと右へ60°室内物干し K60-SM(大一鋼業)
  2. 家庭用エスプレッソマシン ハンドプレッソ
  3. ワインを冷やすためのグッズ、コークシクル クラッシック
  4. Albedo 100 インビジブルブライト
  5. キャベツの千切り専用ピーラー、ののじ キャベツピーラーライト(レーベン)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP