ホールリーフのフレッシュ感が味わえる紅茶。

ホールリーフのフレッシュ感が味わえる紅茶。

ホールリーフのフレッシュ感が味わえる紅茶。イギリスで人気の紅茶ブランド、ティーシェッド。

ティーバッグの紅茶といえば多くがクラッシュしてある茶葉を使用していますが、ホールリーフのままティーバッグにパッキングしているのがイギリスで人気急上昇中の紅茶ブランド、ティーシェッド。

ティーシェッドの紅茶は、クラッシュせずにホールのままの茶葉をしようすることで、紅茶の持つフレッシュ感が味わえ、さらに、出来上がりの紅茶そのものも非常にクリアな味わいが楽しめます。

また、このティーシェッドがイギリスで人気の理由はホールリーフを使用していることだけではありません。

これまでの紅茶は、午後の時間をゆったりと過ごすためにリッチな気分で飲むような、ちょっと重厚なイメージでした。そこに、ティーシェッドはもっと気軽に、楽しく紅茶を手に取ってもらえるような、スタイリッシュでポップな紅茶のイメージを提案。

若手デザイナーを起用し、カップのデザイン性だったり、売り場での提案の仕方だったりと、これまでの紅茶とは違ったイメージ作りに成功します。

もちろん、デザイン性やスタイルだけでは飲む人を満足させられないのは当然のこと。そこで、こだわりぬいた茶葉を選び、それをホールリーフのままパッキングして味や香りにも自信を持ってブランドを展開している、というわけです。

そのティーシェッドの紅茶が日本でもお求めいただけるようになりました。「アールグレイ」「ダージリン」「セイロン」「アッサム」「イングリッシュ・ブレックファスト」の5種類から販売を開始しています。

紅茶の世界に新しい風を起こしているティーシェッドの紅茶、試し見てみませんか。フレッシュでクリアな紅茶が楽しめます。

ティーシェッド日本公式サイトはこちらから>>

楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>

ホールリーフ使用のデザインティー、ティーシェッド公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. ワイヤレススピーカー ボイスワン(セキセイ)
  2. 鉄製フライパン、錆びにくい極シリーズ。
  3. 個人向けカーシェアリング Anyca(エニカ)
  4. LOGOSの森林 クラフトスモーカー(LOGOS・ロゴス)
  5. 日経トレンディ1月号でワレット忍者が紹介されました。
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP