サーフボードにペイントするために作られたペン。

サーフボードにペイントするために作られたペン。

サーフボードにペイントするために作られたペン。発色の良さや水で修正できる点が好評です。

お気に入りのサーフボードに全面でもワンポイントでもペイントして、さらにお気に入りにする、というサーファーの方が増えています。

これから自分もやってみたい、という方も多くいらっしゃるかと思いますが、ではどんなペンを使ったらよいというのが最初の悩み。

そこでおすすめなのが、まさに「サーフボードに絵を描くために作られたペン」のボードスティックス。

通常、市販されているペンは紙になにかを描くということを前提に作られていますので、紙へのインクの吸収などを考慮して作られいます。そうすると、固くてインクを吸収しないサーフボードに使う場合、インクを弾いてしまったり、インク本来の色が出ないということになります。

その点を考慮して、はじめから固いものに描くことを前提に作られているのがボードスティックスです。さらに、その色の出具合や発色・色の輝きなどにもこだわって作られているので仕上がりもとても綺麗です。

というのも、ボードスティックスはサーフィンとアートを趣味にしていたアメリカ人ジェイソンが、市販のペンでは満足せず、一から研究をはじめて完成させたものなのです。ペン先の構造や素材、インクの種類や流れ出る量などサーフボードのみならず固い物に描く場合に最適な仕上がりです。

また、ボードスティックスの特徴の一つに、水で修正できる、という点があります。これまで油性のマジックやペンなどを使って失敗してしまうと、消すことができなかったため、思い通りの絵が描けないということもありましたが、この点の悩みを解消しており、水で濡らしたタオルなどで消すことができます。

ペンのタイプは3種類20色。サーフボードにペイントするために作られたペンで思い思いのアートを描いてみてはいかがですか?

ペイントギャリーなどボードスティックス情報満載 公式サイトはこちらから>>
ボードスティックスのご購入はこちらから>>

ボードスティックス公式ストア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 100%天然素材のエナジードリンク ●商品名 ORGANIQ(オルガニック)
  2. 皇室ご愛用 こだわり銘品図録掲載のシャンプー
  3. ミシン目カッター28(オルファ)
  4. ロイヤルファミリーご愛用のシャンプーがお試しいただけます。
  5. クビンス ホールスロー ジューサー
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP