ウィンブルドン公式グッズ

テニス全米オープン、錦織圭選手は見事、準優勝。

テニス全米オープン、錦織圭選手は残念ながら、いや、見事な準優勝でした。これからの活躍に期待が高まります。

錦織圭選手が日本人初の四大大会制覇か、と日本中の注目を集めたテニスの全米オープン男子シングルス決勝戦は、残念ながら、クロアチアのマリン・チリッチ選手に敗戦、準優勝となりました。

これまでのマリン・チリッチ選手との対戦成績は錦織選手がリードしていたこと、また今大会中に見せた各上相手に粘りのテニスで勝ち上がってきたことから、大方の予想は錦織選手優勢、また、ブックメーカーのオッズも錦織選手がリードと、周囲の期待も高かったようです。

とはいえ、これまで日本人選手としては誰も到達することのできなかった険しい道を、登り切った錦織圭選手には心からの拍手を送るとともに、来年こそは、という期待を持てずにいられません。

やはり錦織選手も緊張していたようで、決戦前夜はなかなか寝付けなかった様子。「自分の力が出し切れなかった」とは試合後のコメント。

今大会を良い経験として、次なる大舞台で錦織選手の力が出せたときに、本当の喜びを掴み取ることができるのではないでしょうか。そっと、いや、思いっきり応援していきたいと思います。

錦織選手の今年を振り返ってみれば、バルセロナオープン、メンフィスでのインドア選手権での優勝、また、四大大会ではウィンブルドン選手権で自己最多の4回戦まで勝ち上がり、そして全米オープンの準優勝と、故障をかかえながらもキャリアハイともいえる活躍。

一旦、身体を休めえ次なる戦い、来年へと備えて欲しいと思います。

※お詫び
弊社では毎年ウィンブルドン選手権グッズを取り扱って参りましがが、
2016年につきましては、諸般の事情により販売を中止させていただいております。
楽しみにしておられたお客様には心より深くお詫び申し上げます。

ご購入を検討されておられるお客様におかれましては、
下記ショッピングモールで多少の取り扱いがあるようでございます。
そちらをご覧くださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新の更新

カテゴリー

人気の記事

  1. 三菱鉛筆シャーペン クルトガ パイプスライドモデル
  2. ワイシャツの汗染み対策なら
  3. プロジェクト耐水ノートB6(オキナ)
  4. アラジンのグラファイト グリル&トースター CAT-G13A
  5. 熱に強いサーフワックス
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP