ランニング中にスマホが邪魔

ランニング中にスマホが邪魔だと思っている方へ。

ランニング中にスマホが邪魔だと思っている方へ。ウェアにフィットするポケットが後から簡単に着けられます。

ランニングをしている最中にスマホの持ち運びをどうすればよいのか。これはランナーの方々のちょっとした悩みとしてよく耳にします。

スマホだけではなく、携帯電話、音楽プレイーや、コインケース、キーホルダーなどあらゆる小物類についても同じことがいえるかもしれません。

特にスマホは、いつ入るか分からない仕事につながる電話やメールなどのために手放せないという方も多く、またスマホのアプリを利用してランニング記録などを計測している方もまた持ち運びが必要です。もちろん、ガラケーといわれる携帯電話にしても同じ。

最近主流になっている身体に密着するタイプのスポーツウェア・ランニングウェア、実はこのタイプのウェアには、スマホなどを入れておくのに適当なポケットが着いていないことが多いもの。

だからといって、スマホや携帯だけを入れるだけのためにバッグやポーチを身に着けて走る、というのも何だか鬱陶しい。

そういう方におすすめなのが、「アンダーフューズ」という後付タイプの高機能ポケット。

身体に密着するタイプのウェア、ポリエステルや綿などの素材であれば、家庭用アイロンで簡単に着けることができるので、大変便利なアイテムです。

このポケットの特徴は、伸縮性のある素材で作られているため、身体にフィットするタイプのウェアでもしっかりと装着することができること。さらに、中に入れたものに対しても密着するように作られているので、ランニングやトレーニングなど、身体を動かしても中身が飛び出す心配もいりません。

ランニング中にスマホが邪魔だ、と思っている方へ、これまでの煩わしさから解放される新しいタイプの後付ポケット、アンダーフューズ、おすすめです。

アンダーフューズは大きさで2タイプをご用意。
●アンダーフューズ
重量:約6g
サイズ:高さ145mm 幅95mm
ポケットサイズ:高さ135mm 幅70mm
適応重量:約180g
素材:ポリエステル90%、スパンデックス10%
スマートフォン対応:iPhone 3G、3GS、4、4S、5、5C、5S(ケースなし)など

●アンダーフューズ プラス
重量:約12g
サイズ:高さ160mm 幅110mm
ポケットサイズ:高さ150mm 幅85mm
適応重量:約180g
素材:ポリエステル90%、スパンデックス10%
スマートフォン対応:Galaxsy S3、S4、HTC One、iPhone(ケース付き)など

アンダーフューズを楽天市場でお買い求めはこちらから>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. オリジナルプリントができるカード型ゴルフティー。
  2. 骨まで食べられる干物「まるとっと」あじ開き塩味(一枚入り)
  3. 楽器専門の買い取り店、楽器の買取屋さん
  4. ビジネスマン向けプロモーショングッズにも最適なグッズ。
  5. 自由に形が作れる樹脂 プラフレンド
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP