足裏マッサージ器 コンフォートトップ

イチロー選手が長く現役でいられる理由。

徹底した自己管理。イチロー選手が長く現役でいられる理由。

今シーズンから新たなチーム、マイアミ・マーリンズに所属するイチロー選手。オープン戦でも自慢のレーザービームを炸裂、敵だけではなく味方までも度肝を抜かれているようで、順調な仕上がりのようです。4番手の外野手の位置づけとされていますが、シーズンでの活躍を大いに期待したいところです。

ところで、イチロー選手、今年10月には42歳と野球選手としては超ベテランの域。しかしながら、欠場が必要とされる怪我もほとんどなく、現役でいられる秘訣は、やはり徹底した自己管理や、日々のルーチンワークを大切にしているところにあるようです。

集合時間よりもはるかに早く球場入り、入念なストレッチからはじまるイチロー選手の一日。ベテランになった今でもそういう姿勢で日々過ごしていること、強靭な肉体はそれ以上の精神力にあるようです。

イチロー選手の体調管理、必需品は枕とマッサージ器。

また、イチロー選手が大切にしているのは、睡眠と身体のケア。睡眠については遠征時にも自分の枕を常に携行し、ホテルはもちろん、球場内で使用することもあるようです。高さや固さ、自分にあった枕を使用することでしっかりとした睡眠を確保しているそうです。

また、イチロー選手が遠征時に持ち運ぶものとして欠かせないものが、足裏マッサージ器。ホテルのベッドに腰掛けながら足の裏をマッサージする姿は、NHKなどをはじめ何度かメディアでも紹介されています。

このイチロー選手が使用しているマッサージ器は日本の健康機器メーカーのマルタカ社製。健康機器のパイオニアメーカーとして、この足裏マッサージ器をはじめ、マッサージチェアやエアーマッサージャーなど、マッサージ器の分野では人気のブランド。

マッサージ器選びには注意が必要。

マッサージに関しては疲れやコリを解消させるためには、非常に有効な手段ではありますが、マッサージ機器を使用する場合には注意も必要です。

強すぎるマッサージは、揉み返しが起こしてしまったり、筋肉や毛細血管を傷めてしまう場合もあります。また、気になる部分だけを1箇所だけマッサージするのも避けたいものです。なぜなら、身体は様々な筋肉が関連しあっているためです。コリのある場所と関連する場所をバランスよく揉み解すことが大切です。

店舗に行けば様々な種類のマッサージ器があり、さらに、インターネットでも安価なマッサージ器が販売されています。設計段階からしっかりとされており、マッサージ器本来の機能はもちろん、さらに器械の強度、保証などをよく考えて購入すべきものです。

その点、イチロー選手も長年使用していることですでに実証されている通り、マルタカ製の足裏マッサージ器は、健康機器のパイオニアとして長年研究を重ねて作られているので、使う人にやさしく、かつ効果的な結果をもたらすように作らているので、プロのマッサージ師の施術のような感覚でお使いいただけます。

このマルタカの足裏マッサージ器、イチロー選手が使用していることで人気になった「伝説のフットマン」「アルビフットマン21」の後継モデル「コンフォートトップ」が現在、販売されています。

ぜひ、体調管理は足元から、マルタカブランドの足裏マッサージ器「コンフォートトップ」。おすすめです。

※マルタカ コンフォートトップ SR-08。
●一般名称 家庭用電気マッサージ器
●商品名 コンフォートトップ
●分類 管理医療機器
●医療機器認証番号 220AGBZX00235A02
●製造国 日本
●定格電圧・周波数 AC100V・50/60Hz
●消費電力 約28W
●定格時間 15分
●感電に対する保護クラス クラス0
●質量 約4.7kg
●外形寸法 高さ165×巾520×奥行280mm(本体)
●電子タイマー 15分
●安全装置
過負荷停止装置(※1)、スロースターター機能、カバー未装着停止装置(※2)
※1 過負荷(重い物がのる、硬いものをはさむ等)、あるいは長時間の連続使用時には、停止します。
※2 カバーをはずしたり、たるんだ状態、またはカバーを留めたネジがゆるんだ状態では作動しません。
●スピーカー部 再生周波数100Hz~20KHz
●アンプ部 アンプ最大出力0.7W+0.7W

マルタカ 足裏マッサージ器「コンフォートトップ」のご購入はこちらから>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. アンダーフューズ
  2. iPhone スマホアルミスタンド 200-STN023S(サンワダイレクト)
  3. ダニ退治には日本製
  4. 金継初心者セット(播与漆行)
  5. 業務用 ソリス ドライヤー
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP