水素水 サーバー

水素水、サーバー型をおすすめする理由。

「水素水が健康によいとは聞いている。ただどれが良いのか分からないから、目についたものを購入しています。」というのはもったない話。

老化や生活習慣病の原因とされているのが体内にある活性酸素。このうち悪玉の活性酸素と体内で結びつき、無害な水になるのが水素。

この水素を効率的に体内に入れるために、人気なのが「水素水」。サーバー型で作ってそのまま飲むタイプ、元々ドリンクとして完成させアルミパウチやボトルに入っている、スティックタイプなど様々な種類が販売されて、どれも人気になっています。

この水素水、通常のミネラルウォーターと比較しても少々お高い物。折角お金を出しての購入するわけですから、「人にすすめられるがまま」「なんとなく」「デザインが格好いい」という選び方は非常にもったいものです。

いつでも作り立てを飲める携帯型水素水サーバー Pocket >>

まず、水素を水に溶かしたものを水素水というわけですが、この水素、実は宇宙で一番小さな分子。非常に小さく細かいもの。この小ささゆえに、水の中に溶かしても直ぐに抜けて出てしまう性質を持っています。というのは水素についての大切な知識。

例えば、炭酸飲料。開封してそのままにしておくと炭酸が抜けた、気が抜けた状態になりますが、そのイメージ。水素の場合は抜けるスピードもその炭酸の比ではなく、さらに、比較的しっかりした容器に詰めておいても容器を通り越して抜けて出てしまう、本当にデリケートなもの。

そこで、様々なメーカーが水素水を販売するに当たり、いかに水素を逃がさないか、という観点から容器に気を遣いアルミパウチを使うなどしています。

ですから当然のことならが、通常の清涼飲料水などと比べても原料的には安価にもかかわらず、容器代など非常に高い値段がついてしまっているわけです。

しかも、それで完全な水素水を飲めるかといったら、それも少し疑問。先ほども指摘した通り、水素水はできた瞬間から水素が抜け始め、それは容器を通り越すものもさえあります。ですから、そのまま飲めるタイプに関しては製造年月日の確認なども必要といえます。

いつでも作り立てを飲める携帯型水素水サーバー Pocket >>

「水素水は飲むときに作る」が鉄則。だから、サーバー型がおすすめです。初期費用はかかりますが、飲み続けるにはやはり注意したいランニングコスト。

水素水や水素の性質がお分かりいただけたら、必然的に答えは「1回に飲む分だけをその場で作るタイプのサーバー型がよい」ということなります。

効果を考えてもサーバー型がおすすめですが、水素水の場合、飲み続けること、継続することに意義があるためそのコストも考えなくてはなりません。

そのまま飲める、いわゆるドリンクタイプだと、500mlで200円前後から販売されています。1日1本としても約6,000円。年間で7万円以上。家族で飲むとなるとさらに倍、3倍となります。

であるならば、初期の購入費用などはかかるけれど、サーバーを購入してしまった方が、経済的なメリットもあり、原点の「作り立てを飲める」というのも実現できます。

おすすめは携帯できる簡易型水素水サーバー「Pocket(ポケット)」。水素水の性質をご存じの方に人気のサーバーです。

弊社おすすめの「水素水サーバー Pocket」は、水を入れるだけで、1回に約350ccの水素水が作れます。しかもかかる時間は10分程度。これで1回約2円の電気代と原料の水だけ。

気になる水素水の濃度は、約0.3ppm。もちろん、高機能サーバーや水素濃度の濃さをウリにしているものなどには及びませんが、体内で水素の効果を得るには十分な濃度といえます。

しかも「水素水サーバー Pocket」は持ち運びに便利な携帯型でもあるので、ご自宅はもちろん、仕事場・お出かけ先・旅行先などでも気軽に使うことができるのも非常に嬉しい所。

身体のことを考えて飲むのが水素水。正しい知識を身につけて、ご自分の用途に合ったものを選びましょう。

※商品名 携帯型水素水サーバー Pocket(ポケット) FLPK-12
●直径 77φ(mm) 高さ186mm
●容量 350cc
●ボトル材質 ペット樹脂
●ベース材質 ポリカーボネート
●プラチナリング チタン+プラチナコーティング
●生成能力 350cc/回(約10分)
●電源アダプター 入力0.15A 出力0.5A(通常のコンセントでお使いいただけます)
●使用温度 5~40℃
●原産国 日本
●メーカー 株式会社フラックス
●保証 購入から1年、説明書付
※Pocketで生成された水素水は中性です。また、phを変動させません。
※水色のボトル部分を垂直に入れてご使用ください。

いつでも作り立てを飲める携帯型水素水サーバー Pocket >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 洗える製麺機 ウマくてご麺 VS-KE19(ベルソス)
  2. 折りたたみ式畳ベッド シングル(中居木工)
  3. プレミアム  匠の釜めしかまどセット 1合(釜めしもよう)
  4. ボタン 付け方
  5. 紫外線、目に見えないから心配、という方へ。
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP