変わったカッター

これは使える、ちょっと変わったカッター2つ。

新聞をストレスなく切り抜けるカッター、キリヌーク。

気になる新聞や雑誌の記事を切り抜いてスクラップしたいときに便利なカッターが、切り抜き用のカッター、その名も「キリヌーク」。

一般的なカッターで新聞記事などを切り抜こうとすると、下のページまで刃が食い込んでしまい、肝心の切り抜きたい記事がブレテしまったり、綺麗に切り抜けなかったりと、意外と力の入れ加減が難しいもの。

その点、このキリヌークは新聞など切り抜きたい部分だけ、上1枚だけを切り抜けるように工夫がなされているので、切り抜きたいページを綺麗に切り抜けるほか、下のページも傷つけることがありません。

これまでにも切り抜き用カッターなるものはありましたが、正直コレ、というものはなかったのですが、キリヌークに関しては、ようやく求めていたもの、と言えるかもしれません。

この1枚切りカッター、キリヌークがストレスなく、上1枚だけを切り抜ける秘密はカッター内部に内臓されたバネにあります。

通常カッターでモノを切ろうとするときには、切る人間の力加減によってその深さやスピードなどが決まります。その点、キリヌークの場合、この力加減を一旦バネで吸収することで、かかる力を一定に保つことができるようになっています。

さらに、キリヌークの背面にはアジャスターがセットされており、これを好みの位置にスライドさせれば、かかる圧力の強さが調節できるようになっています。それにより、新聞の上から1枚や厚い雑誌の上から1枚など、厚みの違いにも対応するように刃の沈み込み加減を無段階にセットすることができるようになっています。

このキリヌークがあれば、切り抜きのストレスから解放されること、間違いありません。

商品名 一枚切りカッター キリヌーク
・特長 内蔵されたバネにより、刃先にかかる圧力を一定に保つことができるので、刃の深さを安定させながらカットすることができます。
・背面のアジャスターにより、圧力の強さを無段階に調節できるので、薄い新聞から厚い雑誌の切り抜きまで、これ一つで対応できます。
・パッケージサイズ:横80×縦200mm
・替刃2枚(本体に内蔵)
・適合替刃:キリヌーク替刃(XB209)
・メーカー名 オルファ

一枚切りカッター キリヌーク新聞の切り抜きなどに便利な一枚切りカッター「キリヌーク」
楽天市場で見る>>
Yahoo!ショッピングで見る>>
Amazonで見る>>

綺麗な丸型に切り抜ける、コンパスカッター。

工作やポップなどの装飾、学習素材などに使用用途が多いのが綺麗な円、丸型の紙。

すでに経験のある方はよく御存じでしょうが、円の形を綺麗に切り抜くのは本当に難しいもの。円形のものを当ててその周りにカッターを当てたりと工夫してはみるものの、途中でずれてしまったり、楕円になってしまったり。

そういうときに重宝するのが、綺麗な丸型に切り抜けるコンパスカッターなるもの。その名の通り、コンパスのように中心点から周囲に向かって刃を走らせれば、あっという間に綺麗な円が切り抜けてしまいます。ありそうでなかった、画期的なカッター。

このコンパスカッターが使えるのは、薄いものであれば紙に限らず、ビニールやフィルムなどにも使えるので、アイデア次第で使い方がグンと広がります。

これまで、泣く泣く四角で我慢したり、丸くカットされた紙やシールを購入してきた方も、このコンパスカッターでご自分の思うような丸い切り抜き、作ってみてください。

商品名 オルファ コンパスカッター 57B
・コンパスを使う要領で、紙・ビニール・フィルムなどの薄物を円形にカットできる便利なカッター。
・直径1~15cmまでカットできます。
・穴あき防止プレート付き。
・サイズ 90.5×152.5×30.5mm
・メーカー名 オルファ

オルファ コンパスカッター綺麗な円が切り抜ける「コンパスカッター」
楽天市場で見る>>
Yahoo!ショッピングで見る>>
Amazonで見る>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. わんわん貯金箱(デビカ)
  2. 簡単さが人気のダニ対策 Getダニ捕獲シート
  3. ドアハンガースマート ワイド(山崎実業)
  4. 防災ずきんとヘルメットが一体化、タタメットズキン。
  5. ポケットフォト スマートフォン連動プリンター(LG Electronics)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP