電動アシストカート「スイート」

電動自転車の次は、電動カート?

坂道をスイスイ行ける電動自転車のカート版。これなら重い荷物も難なく持ち運べます。

普通の自転車で坂道をハァーハァー言いながらやっとの思いで登っていると、後ろから来た自転車にスッーと抜かれてアレレ?と思ったことありませんか。しかも、その自転車に乗っている人は、楽に漕いでいたりします。

良く見てみれば何のことはなく、電動アシスト自転車。電気のチカラを借りているので、ちょっと足を添えるだけで坂道はもちろん、重い荷物を載せていてもスイスイ行くので、小さなお子様をお持ちのママさんたちには、もはや必需品になりつつあります。

一方で、比較的年配の方の買い物の必需品となりつつあるのが、買い物用カート。お米やお水などちょっと重い物になると手で持つのは大変、カートに載せて引っ張っておられる姿もよく見かけます。

ただ、カートといっても重たかったり、かさ張ったりする荷物は、引っ張るにもちょっとコツがいったりします。ましてや坂道や足元の悪い状態だと、カートにしてもなかなか引っ張りきれない場面にも遭遇します。

そこで、電動アシスト自転車のように、電気で進む力を補助してくれるアシストカートがないかなぁ、と思っていたところ、ありました。というより、すでに人気商品になっているようです。

フジマイクロ社から販売されている、電動アシストカート「スイート」がそれ。

積載重量20kgまでなので、米や水などの重たい買い物もお持ち帰りが楽になります。

電動アシストカートスイートは、あるようでなかったアシスト機能付きのキャリーカート。荷物を載せて電源を入れるだけ。あとは15℃以上の角度になるように傾けて引けば、アシスト機能が作動、荷物が楽に運べるようになります。

荷物を引く際にはグリップ(持ち手)部分の握ることが必要ですが、その加減がそのままパワーコントロールの役目も果たしているので、難しい操作は必要ありません。

さらに、車輪に特殊な工夫がなされているので、多少の段差やジャリ道でもスイスイ走らせることができます。

気になる積載重量は20kgまで。専用充電器を使ってフルに充電しておけば、10kgの荷物を運ぶ場合には2時間以上も走行可能なので、ちょっとの遠方での買い物にも使えます。もちろん、充電も家庭用電源を使えるので、特別な機器なども必要ないなど、どなたにでも使いやすく設計されています。

重い荷物を運ぶのを助けてくれる電動アシストカート、仕事や趣味など様々な場面で使えますが、個人的にはおじいちゃん・おばあちゃんへプレゼントしたい商品です。

電動アシストカート「スイート」
・外観サイズ W350 × L340 × H950(mm)
・総重量 3.8 Kg(バッグ含む)
・充電電源 専用充電器による。
・消費電力 約30W(最大)
・駆動電源 リチュームイオン充電池(定格DC14.8V 2000mAh)
・駆動方式 DCギヤード直結型駆動 / マイコンPWM 制御 速度可変
・駆動時間 約10kgの荷物を載せて走行可能時間 約2時間以上走行可能(満充電時)
・安全機能 ① オートパワーオフ機能/② 電池電圧確認(残量)機能/③ 電池パック温度上昇検知機能/④ モータ過電流検知機能/⑤ モータブラシ短絡保護機能/⑥ 傾斜角自動検知機能
・バッグ容量 37L
・積載重量 20kg
・付属品 バッグ、キャリーカート用ゴムバンド、充電用ACアダプター

フジマイクロ 電動アシストカート スイート電気のチカラで荷物の持ち運びが楽々「フジマイクロ 電動アシストカート スイート」
楽天市場で見る>>
Yahoo!ショッピングで見る>>
Amazonで見る>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 汗染みの見えにくさでテスト済み
  2. ヒーター内蔵あったかパンツ 直暖パン(クマガイ電工)
  3. 除加湿空気清浄機 KC-GD70-W(シャープ)
  4. ウォーキングダイエットを応援してくれるアプリ「Walker - 歩数計 Lite」。
  5. 水が切れるスタンドマグ(like-it)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP