レコルト イージーワインキーパー

ワインの保存に最適なキャップ。

ワイン保存時に大切なことは、ボトル内部の空気をも抜く、ということ。

現代では、安価なワインでもそれなりに美味しいものも販売されるようになり、ワインを日常的に飲んでいらっしゃる方も多いのでは?

一日の疲れを癒すための一杯のワイン。また、ミネラル・ビタミン・ポリフェノールを効率よく摂取、いわゆる身体のことを考えて飲むワイン。ワインの種類も豊富にあるように、飲み方も人それぞれ。

そんなワインですが、自宅で飲むように購入するにはボトルが一般的。ところが、このボトル、大人数でのパーティーなどでは残ることも少ないですが、一人や二人で飲む場合には残ってしまいがち。

ワインが残ってしまった場合、しっかりとフタをして冷蔵庫で保存、というのが一般的ですが、ワインの場合、一度開栓すると空気に触れ、酸化が進み、酸味が目立つ味わいに変化することに注意。

もちろん、ワインの中には1~2日程度であれば、その味わいの変化を楽しめる種類もあるようですが、数日経過することで酸化による味の劣化を招くものほとんど。保存方法には注意が必要です。

このワインの酸化を防ぐためには、空気に触れさせないことや、そのためにボトル内部の空気を抜く、というのが一番正しい方法。そこで、ワインを保存するための便利ばグッズが販売されていますが、比較的安価で使いやすいのが、「レコルト イージーワインキーパー」というもの。

レコルト イージー ワインキーパー(récolte EZ wine keeper)キャップをはめて上からプッシュするだけでボトル内の空気が抜ける「レコルト イージー ワインキーパー(récolte EZ wine keeper)」
楽天市場で見る>>
Yahoo!ショッピングで見る>>
Amazonで見る>>

キャップをして上からプッシュすることで、ボトル内の空気を抜く仕組み。

このレコルトのイージー ワインキーパーは使い方が簡単な割にはしっかりとボトル内の空気を抜いてくれるので、非常に使いやすいのが特徴です。

残ったボトルに、キャップ型になっているイージー ワインキーパーをはめます。はめたキャップに上から力を入れてプッシュします。これで、中の空気が抜けるという非常に簡単なもの。押す力に抵抗を感じたら空気が抜けてきた証拠なので、そこで終了、というわけです。

このイージー ワインキーパーの魅力は、この空気の抜け具合を表示するメモリが付いていること。このメモリを見ならが作業することで、空気を抜き過ぎでボトルが破損するのではないか、という心配も無用。

さらに、ワインを開けた日を記録しておける日付が表示できる機能もついているのもありがたいところ。冷蔵庫を開ければ、○○日に開けたワインであることが一目瞭然になります。

もちろん、このイージー ワイン キーパー、空気を完全に抜き一切の酸化を止める、という完璧なものではありません。開けてしまったワインは早めに飲むのが鉄則ではありますが、美味しいワインを美味しく保存する、という意味では、使いやすく便利なワイングッズであることは間違いありません。残ったワインを無理して飲み干す必要もなくなります。

※レコルト イージー ワインキーパー(récolte EZ wine keeper)
・サイズ 直径42mm×高さ57mm
・内容 2個入り( オリーブグリーン、ボルドーレッド)
・重さ 約 46g
・素材 ABS樹脂、シリコン
※ビンの形状により使用できない場合があります。

レコルト イージー ワインキーパー(récolte EZ wine keeper)キャップをはめて上からプッシュするだけでボトル内の空気が抜ける「レコルト イージー ワインキーパー(récolte EZ wine keeper)」
楽天市場で見る>>
Yahoo!ショッピングで見る>>
Amazonで見る>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 不思議なプラスチック プラフレンド
  2. 電子タバコ VPone(ヴィーピーワン)
  3. ボードスティックスのよくある質問
  4. 変わったカッター
  5. 靴用ドライヤー シューズドライヤー(RED SPYCE)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP