靴ひもがホドケルイライラを解消、シューレース タイト リキッド(コロンブス)

靴紐がほどけるのを防ぐ不思議な液体。

靴ひもが直ぐにほどけるイライラを解消、結び目に数滴垂らすだけで紐がホドケなくなる不思議な液体。

出掛けにしっかりと結んだはずなのに、簡単にホドケてしまう靴ひも。
結び直して、しばらく歩いているとまたホドケる。
雨の日などはバッグに加えて傘もあり両手も塞がっているため、
靴ひもを結び直すことほど、イライラすることはありません。

この靴紐をビシッと固定し、ホドケにくくしてくれるのが、
シューレース タイト リキッドという商品。
靴用クリームなどでおなじみのコロンブスから販売されています。


靴ひもをほどけにくくする不思議な液体。
「シューレース タイト リキッド(コロンブス)」

Amazonで見る>>
楽天市場で見る>>
Yahoo!ショッピングで見る>>

ビジネス用の革靴など、きっちり紐を結んだ状態で、
シューレース タイト リキッドを5~6滴たらすだけで、
紐がホドケなくなるという不思議なリキッド。

リキッドを塗布した直後でもおおよそホドケなくなりますが、
1時間ほど乾燥させると、まるで接着剤で固めたようになるので、
歩行中に紐がホドケるイライラから解消されます。

1本で約120回分、カバンに入れておけば、いつでも使える。

シューレース タイト リキッドを垂らすことによって、
なせ紐をホドケにくくするのかは気になるところ。

この点、リキッドに含まれるPVA樹脂が、
結び目に垂らすことで、染み込み、固まるという原理を採用。

一度ホドいても、再びリキッドを含ませることで、
同じような効果を得られるので、繰り返しの使用が可能。
1本購入すると、ビジネスシューズであれば、120回の使用が可能。

シューレース タイト リキッドが使える靴については、
ビジネスシューズなどのように、比較的細めの紐を使っている靴向き。

スポーツシューズやアウトドアシューズなど、
どちらかというと紐が太いものについては、効果は少々劣るそう。

使用上の注意といえば、靴紐の結び目にピンポイントで垂らすこと。
革部分などについてしまうと、シミになってしまう可能性もあるので、
素早く液を拭き取ることが大切。

煩わしい靴ひものホドケを解消してくれる、シューレース タイト リキッド。
いつでも使えるように常備しておくと良いかもしれません。

※シューレース タイト リキッド(コロンブス)
・成分 PVA樹脂、エタノール、精製水
・内容量 35ml
・使用回数 約120足分
・用途 ビジネスシューズ用靴ひものほどけ対策
・JANコード/ISBNコード:4971671181380


靴ひもをほどけにくくする不思議な液体。
「シューレース タイト リキッド(コロンブス)」

Amazonで見る>>
楽天市場で見る>>
Yahoo!ショッピングで見る>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. ウィンブルドン公式グッズ
  2. 自由に成形できる樹脂、プラスチック、プラフレンド
  3. フジテレビ公式動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」
  4. 見ているのが面白い、3D時計 マニフォールドクロック。
  5. デキャンタの内側が洗える マグネティックスポットスクラバー(Cuisipro)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP