2016年の夏も熱い、熱中症対策を忘れずに。

2016年の夏は史上最高の暑さ? 早めの暑さ対策を。

史上最高の暑さがやってくるというNASAの予測。
暑さ対策、熱中症対策をしっかりと。

アメリカのニュース専門放送局CNNが5月19日に報じたニュースが話題になっています。
その内容は、NASA(米航空宇宙局)が2016年が史上最も暑くなる可能性がある、というもの。

米航空宇宙局(NASA)によると、
先月の世界の気温は観測史上最高を記録したことが分かった。
このまま推移すれば、今年は年平均が今までにない大差で記録を更新し、
「史上最も暑い年」となる可能性がある。

日本でも5月とは思えないほどの暑さの日があったり、
九州よりも北海道の気温が高かったりと、
暑さや異常気象を改めて実感させられている中で、
このニュースには先が思いやられます。

暑さが感じられるようになったこの時期こそ、
気をつけたいのが熱中症。

今年に入り、熱中症の症状で病院に搬送された人は、
すでに1,000人を超えています。

暑さに身体が慣れていないこと、
猛暑まではいかないので、油断しがちなこと、
などが、この時期の熱中症の主な原因。

小さなお子様や年配の方などは、
周囲の方がこまめに様子を見ることは忘れてはなりません。

CCT冷感タオル公式サイトはこちらから>>
お買求めはCCT冷感タオル公式ストアで>>
楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>

CCT公式ストアへ

熱中症対策、暑さ対策に冷感タオルを。

熱中症対策としては、
・こまめに水分を補給すること。
・正午前後の暑い時間の外出を極力避けること。
・エアコン、扇風機などを、我慢せずに適切に使うこと。
などが基本的な対策として推奨されています。

加えて、市販の熱中症対策グッズ、暑さ対策グッズなどを利用して、
身体にこもった熱を逃がすなどの工夫も必要です。

弊社で取り扱いのある、CCT冷感タオルもその一つ。

特殊な生地で作られたCCT冷感タオルは、
水に濡らして、絞って、パッと開くだけで、
ヒンヤリとした冷感が感じられるもの。

細長いマフラータイプであれば、首回りに巻けるので、
頸部を冷やすなどの用途にも使えます。

実はこのCCT冷感タオル、発売は2010年。
以降、水だけで使えること、肌触りがソフトであることなどから、
年齢層を問わずお使いいただけることで、非常に人気の商品。

NHKおはよう日本、まちかど情報室などをはじめ、
数々のメディアにご紹介いただいたこともあり、
100万本以上を販売を記録しています。

今年のご注文もすでに頂戴し始めており、例年以上のペース。

史上最高の暑さになるかもしれない、2016年の夏。
暑さ対策を万全にして、素敵な夏が過ごせるように、
CCT冷感タオルを、今年もぜひ、宜しくお願いします。

CCT冷感タオル公式サイトはこちらから>>
お買求めはCCT冷感タオル公式ストアで>>
楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>

CCT公式ストアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 薄手のコートがバッグにかけられる!
  2. ロイヤルファミリーご愛用のシャンプーがお試しいただけます。
  3. ウォレット忍者
  4. お風呂での読書を快適にするためのラック、アメニック バスタブトレー。
  5. テフロン 加工ワンタッチ コンビニマグ(ドウシシャ)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP